約束を果たす

どんなに当たり前にあると
思っていても
いつかは別れがくる

失う時がくる

それが宇宙の定めだからだ

だけどもその日を怯えて
生きたところで
なんの解決にもならない

私も同様に多くのものが
目の前から消えていった

映りの悪いテレビの
ノイズに溶けていくように

あの笑顔も声も温もりも
「透明のなか」に消えていった

世界のどこを探しても
宇宙の果てまで飛び出してみても
もう見つけることはできない

不思議なものだ
“どこにもいない”なんてね

あなたが喪失感に襲われたくないなら
つまりその時がきても後悔しないためには
ただひとつしかない

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について


Notes , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・投稿内容に敏感な方も多くいらっしゃいますので、他の利用者様へ影響を与えそうな文面はお控えください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. tomonori より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事