「 幸せになる 」 に関する一覧を表示中

正直者が馬鹿を見る?

正直者が馬鹿を見るなんて ちょっとひどい言葉があるね 世の中を眺めてみれば 他人を蹴落として 傲慢に生きている人のほうが 豊かで恵まれているようにみえる そんな …

成功と安定を実現する秘訣

お店の経営者にしても 何かの創作に携わる人にしても ある分野で成功し それが安定し続けているとき だいたい共通しているポイントがある 他の人々はそういった 軽や …

光が織りなす世界

高速道で長い距離を走っているとき、山間に小さな町が幾度となくすぎていく。夜の暗闇のなかで、家や店の明かりが宝石のようにきらきらと輝いている。 こちらからは建物の …

ハッピーエンドに包まれる

楽しかった思い出やハッピーエンドで終わる物語が素晴らしいのは、それまで現れていた姿や形が、その余韻だけを残して消え去るからだ。 水が水に消え去るように、幸せは幸 …

幸せとの出会い

「私はこの映画監督が好きだ」 「あの役者の演技が好きだ」 「誰がなんと言おうと 私はこの作家を愛している」 そのように特定の誰かを 好きだと語るときがあるだろう …

本当にしてくれていること

その人に何を言われたか 日々起こる出来事が 自分に何を突きつけてきたか あなたはそうしたことから この世がどういうものであるかを決める つまり人生が幸福か不幸で …

真にリッチな生き方をはじめる

「喜びや幸福は求めるほど苦しみとなる」とはよく言われることだけども「じゃあ一切の嗜好品にしろ、たとえばお金も悪なのか」と短絡するのは取り違えている。 このコンテ …

古い世界から新しい世界へ

世界が望むものに応えてみよう それが「流れ」となる 「どうせうまいかない」とか 「そんなのやってどうなるの?」とか そうした”自分基準” …

現実を変えるチャンスは常に溢れている

恋人や友人だけでなく 趣味や仕事などもなんでもそうだが 「これだ」という相手や物事に出会えたとき 本当は何と出会っているのか このコンテンツを閲覧するにはログイ …

楽園の場所

新しい環境に変わったり はじめての外国へ旅行したときなど 日頃気にかけて対処していることが なぜか一度も起きなかったという 不思議な思いをしたことがあるかもしれ …