「 幸せになる 」 に関する一覧を表示中

幸せとエントロピー

誰もが幸せになりたい もちろんそうだね 誰も不幸ではありたくない ところが幸せを”目印”にして その目標のために歩んでしまうことが そも …

未完の人生を楽しむ

完璧主義であってはならないと よくいわれるね それは人生に重荷を背負う原因だとされる ところが いい加減であってもならないといわれるわけで じゃあどっちであれば …

幸せの法則

誰もが明日の活動のために 「今日はよく眠っておこう」と計画するが それは逆なんだ 今晩よく眠る”ため”に 日中の活動があるわけで そうし …

あのひとを大切にしたい

人との別れをなんどか経験していると いまそばにいる人を ちゃんと大切にしておきたいと 常々思うようになる だけども幸せにしなきゃと 変に意気込んでしまえば なん …

メイクの下には何もない

模様替えをしたくて たとえば家具をそれに合わせたいとき 私の場合といえば 家具屋へ新調に向かうのではなく だいたいはホームセンターに ニスなどの塗料を買いに行く …

あまりに近くてみえないもの

大勢で賑わうスーパーマーケットで ふと自分の腕が気になってみれば 店の天井から糸をつたって ちいさな蜘蛛が服に乗っかっていた なんで自分のところに降りてくるのか …

神の食卓

果物は口のなかで 味という喜びに変わる そうして喜びに変わると カタチはなくなる “この世”も同じで 誰かと過ごしているときや 仕事や家 …

自己管理の法(38)

さてこれまで「自己を管理する=他因ではなく自因として生きる」こと、つまり世界を自発的なものとして捉えなおし、この世の本来の存在理由を取り戻すための話を進めてきた …

人生で解決すべきこと

いかにして 「追い詰められた生き方」から 「自ら楽しんでいく生き方」に変えるか やってることは同じでありながら 後者は充実して抱える苦しみもなく なにより人生の …

出会いは出会いが呼んでくれる

よく眠れたという日は 普段よりも仕事や活動がよく捗ったりするだろう 頭の回転もはやくて 状況に応じて臨機応変な行動を 素早く適切に取ることができる 日頃浮かばな …

-->