「 悟り 」 に関する一覧を表示中

大きな絵は少し後ろにさがってこそわかる

「人生は何のためにあるのか」という 普遍的な問いがあるけども そして同様の質問を度々もらうわけだが 答えはひとつしかないだろう 全文をお読みいただくにはご入会後 …

急募 神のお手伝い

人生はもっと単純であるべきでね 複雑で込み入ってるほど 生きていくのがつらくなる たしかに金銭的なことや 人間関係みたいに 物理的な拘束もあるだろうけども それ …

夢の夢

移動中に見かけた昭和的なビルをみて そういえば昔に仕事の出張先で 似たようなホテルがあったことを思い出した 古ぼけた建物で 最上階にフロントがあるという妙な造り …

幸せだった

幸せになりたいと願っているだろう そうだね みんな同じ 全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ Log …

私たちを守ってくれるもの

床で寝転んでいると そばで飼い猫が座ったりして 私の位置から見上げれば その立派な口元がとても頼もしくみえる すると私がまだ子どもの頃に 親や友達がなにか世話を …

深い喜びがやってくる

普段勤めている会社が休みの日にも 朝から晩までその会社のことで悩んでいるのは 幸せとはいえないだろう それと同じで人生を実らせるには 人生の時間を他者ではなく …

神様のかくれんぼ

あなたは鏡に映らない 鏡に映っているのは自分だが そうしてみえている姿は結局は この世の他者をみているのと同じだろう たとえばあなたは日頃から 自分を気に掛けて …

いつも苦しんでる人生から抜け出してみる

たとえばお金持ちとか容姿が端麗とか スキルが高いとか有名人とか 羨ましがられるような人がいるけども そんな人たちにも悩みがある 悩みに支配されている もちろんあ …

吉凶混合でいいんだよ

不幸だという日は 活動の幅をもっと広げてみることだ たとえば1日のうちに いろんな場所に赴いたり 様々な人と交流すれば 気分よくいられたことや 不憫な思いをする …

袋の一番底にそれはあった

胃炎にかかった知人がいて しかし彼は食べることで ストレスを落ち着ける習慣があるがために だから胃薬をいつも携えながら 相変わらず食べ続けていた しかし胃の痛み …

-->