「 豊かさ 」 に関する一覧を表示中

のんびり暮らすには

「のんびり暮らしたい」と誰もが望んでいる。 仕事や家庭の用事や人間関係、さらには生きていく問題の解決に追われているわけで、こんな毎日の苦しみから解放されてこそ素 …

幸せな冒険

心というのは 満ちていないほど騒がしくなる お風呂をためるときに まだ水が少ないと ジャバジャバと大きな音をたてるのと同じ だけどもお湯がたまって 満ちてくると …

光に包まれた世界

誰とも関わっていないとき あなたは生きることへの確信をみつける 「私はこうありたい」 「なぜってそれが一番私らしいから」 それはとても素敵なもので 誰の目を気に …

あなたのワーク

たとえば自分の息子の奥さんとか 娘の旦那さんとか またはあなたの夫や妻のその親とか そうしたひとつ距離を置いた関係の相手に 対してよくあることだが 「あの人はき …

すべてがあなたのためにある

人生の意味とは何ですかと よく尋ねられるけども もうその時点でわかっていない このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. ご入会や入会の詳し …

鶴の恩返し

人に親切にすると、必ずそのお返しを受け取ることになる。 しかしあなたは言うだろう。「そう思っていつも親切にしているのに、あの人は全然返してくれない」 そうじゃな …

癒しの技法

いま賑わう場所にいるなら すべてが同時進行で動いていることに 気づいてみようか たとえばショッピングモールなら 行き交う買い物客たちや みんなのコートの裾が揺れ …

人生が満ちるのは真逆の方向から

「弱り目に祟り目」というのは 弱りきってるときに さらに災難や不運が重なることをいう いくつか経験があるだろう だがこれは私たちが 個々の魂として存在しているか …

本当の眼をひらく

瞑想がどうして心を解放するのか。また「瞑想的な生き方」がなぜ心や体を回復するだけでなく、人生そのものが素晴らしいものへと変化するのか。 そのような質問がいくつか …

錬金術の基礎

たとえば休みの日なんかで なにもしてないのに 気がついたらもう夜だってことがあるね そこに家事やスーパーの買い出しなんて 加わったらいったいどこに 美術館にいく …

-->