「 生きる意味 」 に関する一覧を表示中

宇宙の波に乗る

出来事は己を試すために起こる 必ず勝負を挑んでくる だから玄関のチャイムが鳴っても 電話が鳴っても人は警戒をする 自分宛に届いた知らない郵便物など 本当は開けた …

意識は旅して強くなる

真に人を優しく受け容れたり、仕事や暮らしを存分に充実できるような、そんな最高の人生を歩みたいならば、 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイ …

なぜ世界があるのか?

人間の世界と自然の世界がある 私たちは二重の世界を生きている 社会的な交流としてみえている 人間の観念世界と 動植物などの生命や 天体の配置などが ただサイクル …

罪を償うために

あなたが死んだら この世界を誰が体験するのか 残されたひとたち? その残されたひとたちが 後を引き継いでいることを どうやって知るのだろうか これはシンプルな死 …

私たちが永遠の命であるということ

いろんな職業があって いろんな考え方がある 輝いている人や満ち足りている人 苦しんでいる人など いろんな人生があるようにみえる だけども人間のあり方としてみた場 …

思い出の管理人

幸せであるときほど 幸せを感じることができないという 不幸な癖がついている 毎回しばらく後になってから 「ああ、あの頃は幸せだったな」と思う もちろん幸せになり …

神の語りかけに気づく(中編)

 Source: Twitter @Nicola_Hume 前編からの続きとなるのだけども、さてこのスニーカーは何色に見えるだろうか? これは去年の暮れに話題に …

あなたは守られている

脳は外部からの刺激がなくても常に活動している。刺激というのは覚醒時における視覚や聴覚に飛び込んでくる情報のことだ。 だが深い眠りにあるときでさえも、大脳皮質のほ …

母と手をつなぐ

確かにお金持ちはいるし モデル雑誌から飛び出したような 人たちも歩いてる だがそんな一部の人たちだけを見ていると 自分を客観視できなくなる つまり己を見失うとい …

ハッピーの基本は祈りと感謝の日々にある

大事なのは、指や眼が自分の体の一部であることを知っているように、私たちもまた、太陽系や地球という生命の一部分であること、血管を流れているのも雨や海の水と何の違い …