「 苦悩 」 に関する一覧を表示中

心はいつも正反対のことをする

心はいつも正反対のものを生み出すから 自分や他の人を観察してみるといい 貧しい気持ちが浪費癖を生み 豊かな気持ちが節制の習慣を作る また気が弱いからこそ強がるの …

他人への恐れを消し去る

外で関わる他人に対する恐怖心、また家庭内で手を焼いてしまう家族に対してどうすればいいのか、といった相談が多数寄せられているので手記としてまとめておくよ。 どうし …

自意識過剰を克服する

荘子は無為自然や万物斉同といった大いなる流れをベースに「私が真に観るというのは、他人ではなく自己を観ることである」と己の在り方を貫いていた。 この「真に観る」と …

一緒にいる人と幸せであるために

誰もが他人という存在のために 不幸になり続ける これはいろんなパターンが語れるけども たとえば逆らえない相手に 生殺与奪を支配されている様子が 一番に浮かぶだろ …

子どもが嘘を覚えるとき

うちの子が嘘をつくので困る そんな親たちは多い だがそれでいいのだよ それが人間であり むしろ嘘を通さなければ 人間を演じることはできない だから子どもに 嘘を …

人間関係という闇を抜ける

ふと自分は周りに利用されているとか、都合のいいように騙されているだけじゃないかと疑心暗鬼になるときがあるだろう。 そうやってフツフツやってしまうともう誰も信じら …

不幸依存のスパイラルから抜け出す

アルコール依存やネット依存など、依存症には色々あるけども、実は「不幸な人生」や「恋愛」さえも、依存のメカニズムから生じている。つまり依存について理解することで、 …

他者と良好な関係を築くには

知人や友人と良い関係を保ちたいならば あなた自身が将来的に負担が続くような 手助けを”しない”ことだ たとえばお金を貸したりなどは して …

自己肯定力を養う

毎日いろんなことがあるね でも心が安定していたら大丈夫 ただそれだけのことなんだよ 出来事が”問題”として重くなるのは その物事の強さで …

家庭の問題を解消する具体的な実践

先日掲載された「良い父親であることの条件」について同種の相談を複数いただいている。同じ返答になるので手記として応えておくよ。優先して掲載しておく。 さて、どの相 …