「 あなたの正体 」 に関する一覧を表示中

鬼ヶ島

誰も見てなければ 悪事を働いてもいいなんて そういう人がいる お天道様(おてんとさま)は見てるなんて 昔はよく言ったりもした お天道様とは太陽や仏のことだ だか …

この世のすべて

たいせつな人がいて 自分が先に死んだら 残されたその人をずっと守ってあげたい 危険を寄せ付けず いつも安全な方角を案内したい 私が誰であるかはどうでもいい ただ …

自分や他者を愛するということ

自分を愛すること、つまり「自己愛」という言葉がスピリチュアルでよく用いられるね。だが言葉の意味に囚われて「自分を愛するってなんだかよくわからない」とか「ナルシシ …

光の世界(後編)

実は前回で終わらせる予定だったんだが、文量が増えてしまってね、ここまでを軽くまとめておこう。 生体リズム(サーカディアンリズム)は自律的に動き続ける。つまりリセ …

光の世界(前編)

人間が捉えている世界が、いかに「人間が創り出した世界」であるのかを探る手がかりはいくらでもあるが、今回は「目」を題材にしてアプローチしてみよう。 まず視覚につい …

ずっとここに在るもの

いつもそばにいるひと その人は風であり太陽であり雨である すべては自然と同じなのだ たとえばそのひとを失ったときに 薄っすらとそのことに気づく いまはもうここに …

意識の旅

あなたが一切の不幸から脱して本来あるべき充足した生に満たされるために、理解しておくべき大事なポイントがある。それはこの世界のなかで「孤独な私が存在している」とい …

溢れる光のなかで世界と戯れる

自分を楽しませてくれる人や出来事を あなたは待っているかもしれない だがそうである限り 人生はずっと楽しめないままとなる だけどもこんなことを言われたら じゃあ …

ネガティブな気分を変える

嫌なことがあったり 不安な気持ちになったりして ドンヨリしたりクヨクヨしたり そんな沈んだ気分を 一気に解消する方法がある 自分の性格を直そうとか 立て直そうと …

とても大きな部屋のなか

いまあなたが部屋のなかにいるとして そのなかで動き回ってみる ソファで読書をしても 鏡の前に立って服を着替えても その部屋の容積は変わらない もちろん最初からあ …