「 ゼロ 」 に関する一覧を表示中

輪に溶け込めず孤立してしまう

職場の人たちと仲良くできない 悪い人たちじゃないけども まったくオープンになれず いつも相手に申し訳ない気持ちになる 昔から大勢の輪というのが苦手で 自分が話し …

あなたの目が明るくなるとき

いま酸素があることに 気づいてみよう 魚が水に包まれているように あなたは満ちた酸素に包まれている 酸素という澄んだ海のなかにいる このコンテンツを閲覧するには …

物事を好転させる潜在力

人は気掛かりなことができたとき 呼吸が苦しくなり 体がズキズキと痛み出したりする 視界はどんよりと狭まり 手足は小刻みに震え 頭が縛り付けられているようになる …

円満に解決するための心得

どれだけ話し合っても 一向に解決へ進まない そんなことがよくあるだろう 家庭内での口論や 他者との取引きなどでもそうだ 一般に円満に収まるときというのは お互い …

彼方より届けられているもの

出来事があなたに届く するとあなたは 自分が誰だかわからなくなる それまで自分だった何者かが消えて 届いた出来事そのものとなる このコンテンツを閲覧するにはログ …

言葉という魔術

食べ物が体をつくっているとは よく耳にするだろう 栄養は体に反映されるから理解しやすいね 太陽の光を浴びて 大地から作物が現れる それを食べて体ができている つ …

不幸を未然に防ぐ能力をつける

良いことが起きたとき 悪いことが起きたとき そうしていつもと 違う何かが起きたなら このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 会員登録はお …

いつも胸を躍らせておこう

嫌な予感が当たることがあるだろう 「恐れていたことが起きた」 みたいなね でもそんなときは 狼狽えるのではなく どうしてそれが起きたのかを よく思い巡らせてみよ …

真っ白な病室

人間世界での苦悩を乗り越えるにあたって、まず人間というのは「ひとつの総体」であることを頭に入れておく必要がある。 「私は孤独だ」といったところで、食べ物や衣類を …

自分自身と手を繋ぐと自分は消える

「教えることは学ぶことだ」と よく言われるね 親子関係もそうだし 仕事の上司部下でもそうだ 誰かに何かを教えるとき それが自分のなかでより明確になる あなたもそ …