「 神 」 に関する一覧を表示中

占いと科学

豊かで便利になった時代ゆえに 人々は方向を見失いがちになり 19世期ごろの衰退から 再び占星術や風水が興隆している ところでこうした占術とは そもそもなんだとい …

見守られていることを知るには

同じ言語を話しているのに 通じ合えない相手がいるだろう というより 自分と完全に通じ合える人など ひとりも存在しない それは逆にいえば 自分が完全に理解できる相 …

すべてはあべこべ

私たちは自分、自分と 自分を中心にものを考えて生きている 自分を守るために働き 自分を喜ばせるために楽しみを探す ところが人はいったいどのようにして 「自分」を …

天国の場所はここだった

人間にはいろんな不幸があるね つまり不幸は無数にある ところが幸福はひとつしかない もし「幸福もたくさんあるよ」というなら あなたは物事の表面を撫でているだけで …

鶴の恩返し

人に親切にすると、必ずそのお返しを受け取ることになる。 しかしあなたは言うだろう。「そう思っていつも親切にしているのに、あの人は全然返してくれない」 そうじゃな …

頑張らなくていいんだ

毎日頑張ってるあなた 明日の仕事や家事のために 今日も体を休めなければならないね だけども「休み」というのは そんなためにあるのではない そこを間違えてるから …

家に着いたあなた

遠出をして無事に帰宅したとき たとえば長い高速道路を走り 事故もなく家族を乗せて 無事にあなたは家に着いた こうして今日も無事だったことを 神に感謝してみよう …

人生を楽しむということ

久々に知人宅へお邪魔したら、塗料やニス、ヤスリやハケなどが買い物袋のまま置いてあった。 それは以前に「木製のテーブルをアンティークな色味にしてみたい」と彼から相 …

愛する人を愛せないという呪いを解く

あなたは人生で たくさんの人々と関わることになる 家族や学校もそうだし街や仕事など その場だけの関わりもあるだろう ところでどのような相手であれ その存在を認め …

シンクロニシティの秘密

毎日たくさんのメールを頂くのだけども、なかでもよくもらうのが「手記の内容とシンクロしました」というもので、たとえば会社や自宅で手記を読んでいたとき、その前後に自 …

-->