「 神 」 に関する一覧を表示中

天国の場所はここだった

人間にはいろんな不幸があるね つまり不幸は無数にある ところが幸福はひとつしかない もし「幸福もたくさんあるよ」というなら あなたは物事の表面を撫でているだけで …

鶴の恩返し

人に親切にすると、必ずそのお返しを受け取ることになる。 しかしあなたは言うだろう。「そう思っていつも親切にしているのに、あの人は全然返してくれない」 そうじゃな …

頑張らなくていいんだ

毎日頑張ってるあなた 明日の仕事や家事のために 今日も体を休めなければならないね だけども「休み」というのは そんなためにあるのではない そこを間違えてるから …

家に着いたあなた

遠出をして無事に帰宅したとき たとえば長い高速道路を走り 事故もなく家族を乗せて 無事にあなたは家に着いた こうして今日も無事だったことを 神に感謝してみよう …

人生を楽しむということ

久々に知人宅へお邪魔したら、塗料やニス、ヤスリやハケなどが買い物袋のまま置いてあった。 それは以前に「木製のテーブルをアンティークな色味にしてみたい」と彼から相 …

愛する人を愛せないという呪いを解く

あなたは人生で たくさんの人々と関わることになる 家族や学校もそうだし街や仕事など その場だけの関わりもあるだろう ところでどのような相手であれ その存在を認め …

シンクロニシティの秘密

毎日たくさんのメールを頂くのだけども、なかでもよくもらうのが「手記の内容とシンクロしました」というもので、たとえば会社や自宅で手記を読んでいたとき、その前後に自 …

触らぬ神に祟りなし

誰もが知ってることわざだね その物事に関わりさえ持たなければ 災いを招くことはない だから余計なことに手出しはするな そんな警句として一般には伝えられる たしか …

自分や他者を許すことの本当の意味

生きていると いろんな出来事に遭遇するね そのたびに私たちは どうするべきかと悩む つまり目の前で起きていることを そのままにしておくのか それとも何か手立てを …

幸福な生活の基礎

幸福な人と不幸な人 それぞれの生活において ある決定的な違いをみることができる それは幸福な生活に包まれている人は このコンテンツを閲覧するにはログインが必要で …

-->