「 世界 」 に関する一覧を表示中

すべては裏返しに起こる

たとえばみんなに 素敵な人だと思われたいならば 惨めな思いをすることになるだろう 金持ちになることが夢ならば いつまでも貧しい思いを続けるだろう 幸せになろうと …

愛の中で失恋をする

聖書には読みかたがあって そのまま読むと 壮大な神話にしかみえないけども あれは人間ひとりの世界を描いている つまり最初のページから最後まで あなたのことを書い …

素敵な世界が実現していくプロセス

こだわっている思いを手放せば、それよりさらに良いものがやってくる。 これは幸福の法則のひとつだけども、なぜそうなるのかといえば、私たちはただシンプルに起きている …

Cadd9

ギターを小脇にかかえて コードをじゃらんと鳴らす いくつかの単音の集まり それはまるで 自分のみてきた人生 良くも悪くも たくさんの人と関わり 良くも悪くも 街 …

使い捨てロボットが意志をもつとき-14

全体という立場からみて、はじめて部分の存在が明らかになる。これは大事なことだ。恋愛や人間関係、お金や仕事など、人生におけるすべてのことにおいてそうである。だが人 …

使い捨てロボットが意志をもつとき-13

前回に続いて、現実や思考、そして心の仕組み、さらに現実を自在に創造していくという話を続けていこう。 同じ色を指さすのに? あなたの知っている「赤色」は、私の知る …

使い捨てロボットが意志をもつとき-9

いつみても毎日を楽しそうに暮らしているひとたち、どこへいっても愛の花々で敷き詰めらているような世界にいる仲睦まじい恋人たち、愛ある暮らしに満たされた仲の良い家族 …

使い捨てロボットが意志をもつとき-5

私たちの正体は思考そのものである。つまり私たちは心である。私たちは思いである。 考えるということ、思うということ、その形なき行為そのものが私たちの本性である。で …

使い捨てロボットが意志をもつとき-4

事実世界について考察してみよう。肉体は細胞から構成されているがその領域まで尺度を下げてみれば、つまり生物学でみる世界には「自由」という言葉がないことがわかる。す …

使い捨てロボットが意志をもつとき-3

システムという言葉がある。部分が集まってひとつの全体を構成する「仕組み」のことなんだけども、あなたが働いている会社もそうであるし、この街や社会もそうだ。コンピュ …