「 世界 」 に関する一覧を表示中

すべてが変わり続けるなかで(前編)改訂4

今回はあなたにとって最も身近でありながら最大の謎でもある、「自分」について考察しよう。 つまり人間の精神はいかにして生まれ、そしてどうして自分の精神はいまこのよ …

なぜ世界があるのか?

人間の世界と自然の世界がある 私たちは二重の世界を生きている 社会的な交流としてみえている 人間の観念世界と 動植物などの生命や 天体の配置などが ただサイクル …

無限の力を手に入れる(後編)

前回まで挫折と希望の関係について話してきた。希望の道に必ず現れる「抵抗する力」を乗り越えることで、その力を自分のものにすることができる。その獲得した力が人生に新 …

守られた世界に自由の花は咲く

人生を充実させたいのなら 自分に2つのルールを与えるといい このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 会員登録はお済みですか? 会員につい …

迷いを超える

水道が故障したら水道屋に頼む 歯が痛くなったら歯医者にいく 法律の相談は弁護士だね 彼らに任せればもう安心だ 相棒ともいえる道具を輝かせて テキパキと仕事をして …

シンクロニシティの世界

不幸な思いが続いたり、思い通りに行かなかったり、上司が嫌で転職したのにまた同じような上司がいたり、新しい恋人ができても同じ顛末になったり、そんなさえない人生を繰 …

罪を償うために

あなたが死んだら この世界を誰が体験するのか 残されたひとたち? その残されたひとたちが 後を引き継いでいることを どうやって知るのだろうか これはシンプルな死 …

神の語りかけに気づく(後編)

前回までに話したように、この世界の光景は眼ではなく脳が作っている。世界は頭のなかに起きているわけだ。だから外の世界には色さえも実在しない。光の刺激を神経回路が反 …

神の語りかけに気づく(中編)

 Source: Twitter @Nicola_Hume 前編からの続きとなるのだけども、さてこのスニーカーは何色に見えるだろうか? これは去年の暮れに話題に …

母と手をつなぐ

確かにお金持ちはいるし モデル雑誌から飛び出したような 人たちも歩いてる だがそんな一部の人たちだけを見ていると 自分を客観視できなくなる つまり己を見失うとい …