「 存在 」 に関する一覧を表示中

幸せの扉

なにが人生を制限してるのかといえば、それは生まれでも環境でもない。自分のためらう心なのだ。だけども自分ひとりのことなら、みんなわりとためらわずにやってのける。暴 …

羨む世界がここにある

街は羨ましさで溢れている。お金持ちもいるし、恋人たちで溢れている。そんな彼らを眺めるだけで自分はなにをしているのだろう? さっきの素敵な人もどこかへ消えた。こう …

情熱

仏教に作務という修行がある 食事の支度や掃除などのことだが ただやるのではなく 「どうやるのか」という 心の姿勢が重要となる 心をこめてやれば それとひとつにな …

自分を殺さず生きるということ

愛と自由は同じものだ やりたいことを 愛は何でも許してくれる だがそれは 自分のわがままを聞いてほしい というものじゃない そのように考えてしまうと 「誰からも …

愛の中で

10分前、1時間前、1週間前、 何をしていたかを思い出してごらん できるだけ詳細に浮かべてみるといい 家族と話していたり 部屋で過ごしていたり 美しい夕暮れの堤 …

私たちとはそもそも何なのか(1)

最高に充実して生きていくにはどうすればいいのだろうか。誰もが「宝くじでも当たって、抱えた問題や毎日の出社から解放されて何も義務がなくなればそうなれるだろう」とい …

最初から全部持っている

他人の目で自分を見ていないかな 嫌われたくないとか 価値ある人物だと思われたいとか 会社なんかはもちろんだろうし 街を歩いているときでさえも カチコチかもしれな …

魂を浄化する

たとえば誰かがあなたを罵ったとする その瞬間あなたの中の 「意識ゲージ」は一気に下がる 頭の中は相手への主張でいっぱいになる 何が起こっているのか それはあなた …

人間を知る(2)

人は時に争い 時に分かち合う だがそれらの心の根源には いつもジレンマがある 美しいものをみても その素晴らしい気持ちを 完全には表現できず 笑っているときも …

人間を知る(1)

人間として生まれてきた以上 他人の存在は常にトラブルとなる 「なぜ平気であんなことができるのか」 いつもそう感じているだろう 今回は「人間」についての洞察と そ …