「 存在 」 に関する一覧を表示中

めんどくさがり屋さん

いろんなタイプがいてね 外出など人前に出るときは 細かい手入れをして 心はウキウキしてるのだけども 誰も見ていない自分の部屋は いつも散らかっている 面倒くさく …

演技の世界と真の人間関係

たとえば現代は 「温もりがない」といわれたり 逆に他人を思いやろうとも 余計な詮索をしてしまい 躊躇してしまうとかいろいろあるけども しかしそうして苦しんでいる …

さまよう魂を導くこと

自然公園で犬たちを連れて歩いていると、老夫婦が道をたずねてきた。穏やかで真面目そうな旦那さんと朗らかな雰囲気の奥さん、仲の良さそうな2人だった。 どうやら紫陽花 …

光あるところに影はない

強い光に照らされると 濃い影ができるように はじめは素晴らしく思えていても 求めすぎると災いが伸びてくる やがては その影に取り囲まれてしまう 実際そうだね 解 …

“努力”が人生の新しい道を開く

あえて逆の感情を選んでみようか 家族やペット 日々の物事に対してもそうだが このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. ご入会や入会の詳しい …

運命の人との出会い

私たちは「形のないもの」に包まれてる 人間が作り出した言葉では それをエネルギーと呼んだりする エネルギーによって “私たちの目”には何 …

愛と仏

「知らぬが仏」という諺ことわざがあるね だいたいは軽口で使ったりするけども 実はこれには深遠な意味がある 知らぬが仏、言いかえれば 「知ると仏ではない」わけだが …

潜在意識のトゲを抜く

ある家の人が 屋根裏を走り回る動物らしき物音に いつも気を病んでいた ネズミではない きっとイタチだ 静かに部屋で過ごしたくても 天井を突き破って落ちてきそうな …

自分や他者を許すことの本当の意味

生きていると いろんな出来事に遭遇するね そのたびに私たちは どうするべきかと悩む つまり目の前で起きていることを そのままにしておくのか それとも何か手立てを …

ひとつ屋根の下で同居する人たち

家族や知人だけでなく 店や役所の人 問い合わせた電話の相手 歩くそばを通り過ぎる人々 私たちはただ生活しているだけで 実に多くの人々と関わっている それはもちろ …