「 不幸をやめる 」 に関する一覧を表示中

理不尽からは逃れられない?

「他人の不始末が自分のせいにされた」 そんな経験があるかもしれない たとえば親子喧嘩なら恒例のことだね 子は「親のせいでこうなった」と理不尽を感じ 親は「どんな …

本当の幸せは少しずつみえてくる

日常のよくある”不幸”といえば たとえば部署の上司や 通院先の主治医なんかが異動になって 今後は評判の悪い担当に変わるなんて報せを 受け …

思いよ、空へ消えよ

人生が苦しくなる要因で大きなものといえば やはり他者との関わりだろう 相手は家族だったり会社の人だったり 街で偶然関わった人だったりと様々だが もちろん他人と関 …

涅槃へ

街でも公園でもいいから そこにある光景全体が 一挙に動き続けていることに気づいてみよう 視界には個々のいろんなものがあるけども その”見かけ&#82 …

幸せな人と不幸な人

幸せな人に共通することがある それはどのような不幸を感じても 全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ …

素敵な日々がまたやってくる

不幸な人生だと思っていても これまでを振り返ってみれば 良い思い出のひとつやふたつあるだろう 友達との楽しかった時間や 当時の恋人のことかもしれないし なにかに …

すべてが幸運の材料として起きてくる

幸運や好調でありたいと願うだろう だが”幸運や好調なとき”も 全部がうまくいくわけではない 全文をお読みいただくにはご入会後にログインし …

解決するものとしないもの

誰かに対して恨みや憎しみを向けているとき もちろんあなたは 「相手のここが悪い、どうにかしてほしい」 そんな考えでいるというけども しかし本当にそうだろうか? …

怒りと心の余裕は同じエネルギー

相手の言動にカッとなってしまったら その怒りを言葉で吐き出したり 態度や表情にするのは 全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自 …

家庭に取り憑いた悪霊を祓う

前回の手記をまず読んでから 以下を読み進めてほしいのだけども 私たちの人生で 最も困難な苦悩のひとつといえば 家庭内の問題だろう 他人とは違うから 簡単に縁を切 …

-->