「 感謝 」 に関する一覧を表示中

「なんでもない」がどこにもない

まだあなたが子どもだった頃 幸せを感じていた様子が いくつか記憶に残っているかもしれない だがそれは大人になったいまのように なにか喜ばしいことや 褒美があった …

大きな自然と小さな世界

森で暮らしてるリスのように、小さな世界を完全に生きること。 ちゃんと毎日を計画的に過ごして、冬を乗りきれるだけの蓄えを残して、外の物事に心煩うことなく、こちらか …

ガイコツは笑ってる

愛想の悪いウェイトレス ぶっきらぼうな郵便局の職員 あなたは嫌な気分になる クレームをつけてやろうかと 煮えくりかえってるかもしれない だけども彼らの態度が ど …

輝いてる世界

「自分はあのとき輝いてた」 そんな頃があったのは そのときそこにあった 物事や存在のすべてが あなたを支えてくれていたからにある だから自分ひとりが 輝いていた …

自己管理の法(37)

前回に続いて、よく届く相談なんだけども、お菓子やコーヒーなどの嗜好品がやめられない、だめだとわかってるのについつい手を出してしまい、そしてあとでいつも後悔をする …

不思議な力のサポートを受けるには

生きてれば悩むことはたくさんある それはあなただけじゃない なぜなら私たちの魂というのは なにかを疑ったり なにかを許せなかったりして 人生を開いていくからだ …

出会いがやってくるとき

出会った頃はすべてが素晴らしかった 街や空はきらきらしていた だがどれほど夢中だった仲も次第に冷めていく そんなよくある恋人たちの有り様とは まさに「人生そのも …

幸せは世界全体に注がれる

幸せであるための教えを聞いて 「楽観的であればいいんですね」と 結論してしまう人が多けどもそれは違う このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイ …

あなたを守ってくれるもの

人生が困難になる最大の原因は その相手や物事ではなく 「すぐに反応してしまうこと」にある 突然の出来事に動揺して 早くなんとかしなければと 焦ってしまうことがそ …

本当の豊かさに到達する

今回は「豊かさ」について話してみよう。 少し前に「灰と夢」という手記を掲載してたくさんのメールをいただいたのだけども、そこでも話しているように、ここは本当は一面 …

-->