「 世界を変える 」 に関する一覧を表示中

ヨミガエリ

キリスト教には「父、子、聖霊」という三位一体(トリニティ)の教理があり、ヒンドゥー教には「創造(ブラフマー)、繁栄(ヴィシュヌ)、破壊(シヴァ)」とした三神一体 …

潜在意識を活用して気軽に生きる

物事をスマートに進めていく方法について 私なりの方法を残しておくよ まずは私たちが物事について 思考作業をする意識空間である 「表層意識」の原理を押さえておこう …

自分の世界を作っていくということ

あなたは何かひとつ うまくやれることがあるだろうか 他人の評価からではなく 自分なりに「うまくやれてる」と 思えるものならなんでもいい たとえば洋服タンスの整理 …

体と心の関連について

嫌な出来事があると 腹に石が詰められたように重くなったり あちこちがズキズキしたりするだろう いまこうして文を読んでいるだけでも それが起きたかもしれない 文を …

愛される映画

人間は当然ながら、人間の作り出した世界を生きている。それこそが人生最大の罠であり、またそのことこそが現実変容の最大のヒントとなる。 たとえばある映画があるとしよ …

新しい時代を生きていくために

時代はどんどん移り変わっていく 社会は便利になって 新しい分野や流行が巻き起こる ところで時代が変わるというのは 何が変わるというのか それは人間が変わるという …

コンプレックスを克服するということ

映像に映る自分の姿や 録音した自分の声をきいて げんなりした経験があるだろう よく解釈されるのは 左右逆の鏡像に見慣れており そのバイアスにかかっているから 他 …

わずかな努力で現実は大きく変わる

巷でよくいわれる努力論に 「1.01の法則と0.99の法則」 というものがある いまの自分を1として
そこから毎日 0.01の努力を積み重ねていくか 0.01の …

物事は気分ひとつで変わる

気分ひとつで物事の見え方が変わるだろう 経験があるはずだ ここに現実変容の鍵がある たとえば息ができないぐらい悩んでいたのに 何か良いことがあって気分が変わると …

関係の法則

夫婦や家庭生活、恋人との関係 仕事や趣味、学問などそれらは 「自他の関係」にあるわけだが そうした物事をうまくやっていくには ある法則がある これはエネルギーの …