「 心 」 に関する一覧を表示中

不幸な魚

良いことが降ってこないかなと 口を開けて待ってる魚がいる どうして待っているのかといえば 前に悪いことに巻き込まれていたとき ふと起きた良いことが あまりに素晴 …

自分を好きになりたい

「自分が嫌い」というかもしれない だがそう言えるだけ 自分に向き合えているということだ たぶんあなたが 素敵だとか魅力的と思える人というのは 自分自身をちゃんと …

のんびり暮らすには

「のんびり暮らしたい」と誰もが望んでいる。 仕事や家庭の用事や人間関係、さらには生きていく問題の解決に追われているわけで、こんな毎日の苦しみから解放されてこそ素 …

本当の眼をひらく

瞑想がどうして心を解放するのか。また「瞑想的な生き方」がなぜ心や体を回復するだけでなく、人生そのものが素晴らしいものへと変化するのか。 そのような質問がいくつか …

“信じるとき”救われる

少し前の手記のなかでも 話していることなんだけども たとえば神を信じないという人は 信じていないことを信じている だが人は 自分が何を信じているのかを知らないん …

別れは悲しいことではない

恋人や友人や仕事の関係など 人との関わりのなかで 突然連絡をくれなくなったり 顔をみせてくれなくなったり そういうことがあるたびに いつも困惑するだろう 原因は …

敵をつくらない生きかた

コップを前にして怒りをぶつけたり 苦しみ喘いでいる人をみたら 滑稽に思えるだろう その人は自らの心のなかに 敵をつくりだしているんだ いくらあなたが そのバカバ …

ギフト

人間関係というのは 大体は面倒ばかりを含んでいるだろう 不幸やトラブルを それとなく持ち運んできたりもするが それ以上に 人間に備わった「義理の本能」が 大きく …

あなたの顔は無限にある

自分の容姿に自信がない そんな相談をよくもらうけども いいかい あなたのその自分の姿というのは あなたにしかみえていないんだ この相談は独身者だけでなく 既婚者 …

自分と世界

こんな容姿じゃなければ もっと人生が楽しかったのにとか 親がちゃんと教えてくれてたら いまごろ安定した人生を歩めていたのになど そのように自分と世界を比べて 卑 …

-->