「 生き方 」 に関する一覧を表示中

失うからこそ得られるもの

たとえば先行きが断たれて それまでの安定が崩れたり 将来の保証が失われたりして緊張感に見舞われたとき 人は大抵「悲惨だ、絶望的だ」と決めつけるが それは早まった …

人生を「遊ぶ」

いまの時代の私たちは 「遊ぶ」ということの本質を 忘れてしまっているところがある たしかにいろんな娯楽やスポットで溢れてるが だが”それゆえ&#82 …

大胆に罪を犯してみよ

異端者への処刑が横行していた中世で 命の危険を抱えながら たったひとりで宗教改革を始めたルターだが そんな彼の言葉に 「大胆に罪を犯してみよ」というものがある …

世界は腐ってなどなかった

もしアリスのように 体を大きくしたり小さくしたりできたら それは反対に 世界が小さくなったり 大きくなったりするということでもある だからあなたがいまよりもっと …

人生が変わるとき

歴史を追ってみると ところどころに”節目”があることがわかる つまりそれまでの流れを変えた分岐点だが そのように人類の歴史を変えたもの …

人と神

「自分は神だ、と思い上がった果てに酷い目に遭った」という神話や伝説が古来より語れてきた。 よくあるのは民を統治する王が思い上がるパターンで、その罰当たりな罪のせ …

不運は幸運へ変えることができる

たとえば道路からみえる あなたの家の玄関や車庫が ガラクタでごちゃごちゃしていたり 掃除もせずホコリまみれだったとしよう そんなある日、不運なことに 玄関の外に …

“人間”として大切なもの

職場でもご近所さんでもネットでも あなたからみて 悪意に満ちた人がいるとしよう あなたからすればその人は 人間としてまるで正しくないわけで とてもひねくれている …

損したなかに光輝くものがある

「定め」というのがあってね 運命や宿命と同じ意味だけども たとえば相手が悪くてあなたが損をしても その通りに受け取らなければならないことがある その「定め」に抵 …

あなたの秘められた魅力

才能と習慣について考えてみようか 才能ある人に どうしてそんなに才能があるのかと 質問してみれば 全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本 …

-->