「 生き方 」 に関する一覧を表示中

海とクラゲ

無意識のうちにしてしまった、ということがよくあるだろう。いつもの行為が自動化されて知らずのうちにそれを行なっている。だからあとになって「ちゃんと鍵しめたかな」と …

操りの糸を断ち切る

何事も焦ったら負けである。 焦りというのは外側に操られているという状態にあり、それはあなたに最低の人生を歩ませる結果になる。だからその操りの糸を断ち切らなければ …

ジャングルの中心で愛に笑う

この世はたくさんの物やサービスがある つまり何かを生み出す道具はごまんとある ホームセンターや家電店へいけば 最新式の利便性を備えた商品が並んでるし 学校や本は …

承認欲求を解除する

宇宙の法則ってのがある 私たちはこの宇宙の成員であって その流れに従っている限り うまく導かれていくというものである その法則のなかで代表的なのは 「与えたもの …

恋愛を成就させるには

憧れの人というのは あなたの作り出した幻想である 映画俳優やミュージシャンなど 現代を彩る華やかな世界の人たち 古い時代に生きた画家や作家、 名を残した偉人に聖 …

望みを叶える魔法のランプ

たとえば新しい職場に就いとき、ちゃんと実力が発揮できるかなとか、いつもの自分らしく振る舞えるかなとか、いろいろなことを考えて不安になるだろう。初めて関わる相手、 …

あなたの世界はなぜそうなのか

毎日の暮らしがあって関わる人々がいる。あなたの世界がそこにある。でもその慣れ親しんだ世界は「どのようにして」あなたに見えているのだろうか。今回はその解明について …

「不幸の檻」から出る

物事に関わるとき それに意味があるのか 無意味なのか 人々はそんなことに囚われて 効率ばかりを求めた暮らしをする 無駄がなく快適であるのは 別に悪いことではない …

受け容れるということ

他者のことであれ 生活のことであれ 受け容れるということを 間違えて捉えては 正反対の結果となる 受け容れるというのは 確かに何でも来いということだけども それ …

できるひとになるには

人前で慌ててしまったり パニックになったり まあそんなことの繰り返しで いつからか人前に出るのが怖い 緊張してしまう だから余計にまた 同じ失敗をしてしまう 会 …