「 宇宙 」 に関する一覧を表示中

仏と魂 改訂

長く生きるほど 人生で関わった者たちの死を経験する 私もこれまで身内や友人知人 そして長らく馴染みのあった 俳優や歌手など著名人もそうだが ずいぶんと死んだ だ …

カエルになった王子

口づけをしたら カエルは王子様になった 似たようなおとぎ話は山ほどあるけども それらに共通しているのは 自らの働きかけで世界が変わった ということだ 鉄屑が黄金 …

人間なんてそんなもの

たとえばゴミの日がきたら あなたは朝一番で自宅の前に ゴミを出すわけだが そのあとで出かけ間際にふとみてみると 知らないゴミ袋が混じっているのに気づいた しかも …

この世は泡沫の夢

「知らぬが仏」ということわざがあるね。 わりと新しくて江戸時代の遊戯のひとつだった「いろはかるた」にその由来にあるとされている。 ところでこの「いろはかるた」と …

あなたの日

たとえば今日が あなたを記念する日でなければ 誰も祝ってはくれないだろう 親も友人も街の人も 「おめでとう!」なんて言ってはくれない 当たり前だね そのかわりに …

海の向こうがみたい

たとえば航空が発達して 世界のいろんなところに 行けるようになったわけだが しかしそれは 果てしなく広かったはずの世界が どんどん小さくなったことを意味してる …

白い天国

昔の話なんだけどもね 私は家族の誰よりも そして飼っていた動物たちよりも 一番早く起床していた 全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の …

きれいにたたむ

本来自然というのは とても整然としていて秩序のあるものなんだ 熱帯地方の密林がカオスのようにみえるのは 至近距離でそれをみるからであり 時間的や空間的に距離をお …

あるシンガーへ

たしかにあなたは その曲しか売れなかった だけども その曲は多くの人の記憶に残された それはとても偉大なことだ あなたもそうであるように ある詩やメロディはその …

一体どうして不幸になれるのだろう?

心とは都合のよいもので 「よい知らせ」があった途端に あれだけイライラして 八つ当たりしていた相手に ころりと優しい気持ちになれたりする 災難だと思っていた物事 …

-->