「 観照 」 に関する一覧を表示中

人生の協力者が現れるには

自分はこうありたい こうでなければならない そういった主張を持っていないほど その人は”自分らしく”生きている たとえばその人は このコ …

“幸せ”をみつける

幸せなことをしてるつもりなのに なんだか幸せとはかけ離れているような そんな気がしていないかな それはあなたが 幸せがなんであるのかを わかっていないからだ つ …

愛と恋の違い

愛と恋は違うとよくいわれるね なにが違うのかといえば 愛とは「好き」のように 感情ではないということだ 「愛が感情ではない? じゃあなに?」となるが このコンテ …

海辺のギター弾きのように

身近な人が死んだとき それを悲しむ人だけでなく ほっと明るい気分になる人もいる それは別に その人の性格が悪いというわけじゃない このコンテンツを閲覧するにはロ …

「理由のわからない苦しさ」をあばく

いくつか似たケースの相談が来ていることもあって、同じ回答になるのでこちらで手記にしておくよ。 さてその相談というのは「人生が苦しいけどもその理由がわからない」と …

どうにかなる

いま頭を抱えている苦悩に 「いよいよもう終わりだ」と あなたは悲壮な顔をしながら 落ち着かない様子にある このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ロ …

現実と心

いつも現実と心の関係を 注意深く観察していることだ 少し前に心にあったことが なんらかの姿をもって現れていることに 気づくようになる だけどもそれは大金を考えて …

光のつぶ

水を満たしたグラスに さらさらの砂をいれて軽くかきまぜてみよう かかげてみつめてみれば 粒子がぐるぐる動いてる様子がある たとえばそれが 雲が流れる夕空だったり …

“師”をみつける

※読みやすくしておいた。 先日コメントした話に多くのメールが寄せられているので補足を交えながらこちらで回答しておくよ。回答として書いたこともあって、やや長いので …

安住の地をみつける

人生を開拓するというのは たとえばそれまで住み慣れてきた街を出て 未踏の地で生活をはじめるのと同じにある このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ロ …

-->