「 観照 」 に関する一覧を表示中

すべてが変わり続けるなかで(前編)改訂4

今回はあなたにとって最も身近でありながら最大の謎でもある、「自分」について考察しよう。 つまり人間の精神はいかにして生まれ、そしてどうして自分の精神はいまこのよ …

他者を許すという矛盾

あなたは自分の立場を守るために 親や友人、会社や恋人など 大勢の人たちと話し合ってきた 自分の考えはこうであって このようにしたい こうでなければならない でも …

トイレ掃除がお金を巡らせる

今回はお金の話をしようか。 まずはあなたの体験しているこの世のすべては「流れ」であることを頭に入れておこう。 たとえば掃除なんかがそうだけども、いくら綺麗にして …

存在

少し寝坊をした祝日の朝 声がするので降りてみると 妻が経を上げていた お義父さんの命日だった 朝の光が差し込むなか 妻の女性的な声が 静かな部屋に響いている そ …

唯識と脳と現実変更(2)

前回話したように、唯識仏教は釈迦の教えをより理解しやすく体系化したものとなる。つまり凡夫(一般的な人間観点で生きている人々)に向けられたもの、つまりこの現実世界 …

心の上昇

水の三態というものがある 氷→水→蒸気 もちろん知ってるね 子どもの頃に習ったはずだ お湯を沸かしたり 氷をつくったり 日常生活でもおなじみとなる そんなわけで …

安心のお知らせ

あなたは安心したいといつも考えている では安心するために 何を待っているのだろうか 疑っている気持ちが晴れること? 揺らぐ心を落ち着けるような 確証や裏付けかな …

運命の出会いが起こるとき

幸せになることについて 誰もがこう考えている 「みんなが自分たちのことよりも 私のことを優先してくれたらいいのに」 つまり世界中の人々が あなたを尊重し あなた …

人間世界というプログラム

ネガティブな感情が起きたとき 心を注意して観察してみれば 自分のしている態度が 知っている誰かと同じ姿だとわかる たとえば文句や愚痴を言おうとしているとき その …

他者を克服する

相手の目を見て話せない、異性だと緊張してしまう、他人の前ではついつい嘘の自分を演じてしまって苦しくなってくる。 そんな感じでどうも他者が苦手だというのなら、 こ …