気になるあの子

あの子がどう思ってるか
そんなもの捨てること

「あなたが思う」のだよ

上司が満足してくれるかどうか
そうじゃない
「あなたが満足する」んだ

他者は思考を持たない
彼らはあるがままの姿であるしかない

「こう思われてるに違いない」?
そんな幻を作り出して
我を失うのは愚かな話だろう

「うちの息子は頼りなくて将来が不安だ」
これも同じ

問題があるのは息子ではなく
息子について
あれこれと妄想に囚われているあなたの方だ

すべては「受信者」が作っている
だから”人の数だけ”世界がある

つまり何がどうであろうが
ここにはあなたしかいないのだ

 

 

 

 


Notes , ,

コメント・質疑応答

  関連記事