「 恋愛 」 に関する一覧を表示中

恋愛を成就させるには

憧れの人というのは あなたの作り出した幻想である 映画俳優やミュージシャンなど 現代を彩る華やかな世界の人たち 古い時代に生きた画家や作家、 名を残した偉人に聖 …

受け容れるということ

他者のことであれ 生活のことであれ 受け容れるということを 間違えて捉えては 正反対の結果となる 受け容れるというのは 確かに何でも来いということだけども それ …

明るい死者の世界

他者と関わるとき、どんなにスムーズに会話が運んでいるときであっても、妙な苛立ちやもどかしさを感じていることがあるだろう。相手が誰であれ、同じ部屋にいるだけで異質 …

愛を知るときすべてが叶い始める

あなたが周囲を見ることができるということは、その周囲もあなたを見ているということだ。人間や動物の視線の話じゃない。木々も空も建物も、窓枠も食卓の表面の感じもどん …

自己を破壊して自在なる力を手にいれる

人間は本来発揮できる力、すなわち自由なエネルギーを心で抑え込んでいる。その抑制は無意識的なものゆえに、自らで制限させていることに気づいていない。人生が恐れと不安 …

願望はいつも後ろに実現する

願望実現についてよく言われるのが 「気付いたら、すでに叶っている」 というものだ だが漠然と願いを放っておいても それが現実化するわけではない そこで今回はこの …

裸という服

脳が常に何かに 覆われている感覚に気づくことだ 日頃ごく当たり前だと思っている 自分という存在や思考や常識 人間社会でのやり取りのすべて まるで裸になっても ま …

実現するひと、しないひと

贈り物をすることが 「喜べる習慣」となっているひとがいる 旅行先でいいものがあったとか 美味しいお店があって いくつか買ってきたとか 日頃関わっている会社のひと …

他者を愛することができない

自分の子どもでさえも どのように愛情を持てばいいのか わからない そんな話をよく耳にする また飼っているペットもそうだし 結婚しているなら 旦那さんや奥さんに対 …

他者を自在に操る

人間というのは わかりやすい生き物である それぞれ個性があるように見えても 「人間である」ということ自体が 時代という土壌に咲いたものでしかない 自分は周囲とは …