現実という幻想に気付く手記。日々追加。

いのちの恩返し 改訂

日本では保護管理法が妙に厳しいので 外の動物を保護した話は あまり表に出てこないのだけども (つまり心優しい人はたくさんいる) しかし海外では普通に語られるわけ …

他人を壊そうとすればあなたが壊れる

人生を振り返ってみれば ひとつやふたつ 意固地になって相手を困らせたり 悪意で他人を害したことがあるかもしれない そのときあなたは 「これで清々した、すっとした …

人生をものにするということ

やや悪魔的というか魔術的なアプローチに聞こえるかもしれないが、たとえば「本当のお金持ち」というのは、お金をまったく必要としないからこそ、それを思いのままに操るこ …

言葉が現実をつくる

ちびっ子が可愛い理由のひとつは 言葉をまだあまり知らないからだ 大人になれば誰との会話であれ どこか説明的になってしまう発言が ちびっ子においては いくつかの知 …

あなたが誰かに憧れられるとき

ある美しい人をみて あなたはその真似をしたいと思う だがその人の何を真似するのか 顔立ち?その体型? そうじゃない 全文をお読みいただくにはご入会後にログインし …

本当の幸せ

あなたのこの世での”仕事”は 全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ ログイン …

望みが成就されていくプロセス

たとえば目は傷つかないように 反射的に瞼を閉じる あなたの意思とは無関係に あなたの無意識が目を守ろうとする それと同じように もしあなたが意思とは無関係に 人 …

かくれんぼ

あなたが開放的な気分で公園を歩いているとき 足元の草むらに心の視線を合わせてみれば そこに守られた世界がみえてくるかもしれない もちろん虫たちは天敵から逃れたり …

神のみている夢

故人の遺影を前にすると 結局、”私たち”というのは 個々に実在しているのではなく ここには行き来する”思い”だけ …

その遠回りの道があなたを救う

ある結果や成果を求めて 効率や合理的な方法ばかりを選んでいたら たしかにそれは近道だろう だけどもそうして “あなた”はどんどん画一化し …

-->