現実という幻想に気付く手記。日々追加。

見守られていることを知るには

同じ言語を話しているのに 通じ合えない相手がいるだろう というより 自分と完全に通じ合える人など ひとりも存在しない それは逆にいえば 自分が完全に理解できる相 …

すべてはあべこべ

私たちは自分、自分と 自分を中心にものを考えて生きている 自分を守るために働き 自分を喜ばせるために楽しみを探す ところが人はいったいどのようにして 「自分」を …

“未来”を変化させるには

少し前に掲載した「2億円が当選したイメージをもつ」という話に多くのメールをもらったのだけども、「不思議と良いことが頻発するようになった」というほか「もう少し詳し …

永遠をみつける

なにか人に役立つことができて 「ああ良いことをしたな」と思えたとき スッキリした気分になるだろう それで得したわけでもなければ 忙しい時間を割いたとしても 私た …

子どもや部下の育てかた

世界が幸せだから あなたが幸せになれるのではなく あなたが幸せだからこそ あなたの世界は幸せに染まる これはいつも話していることだね だから子育てや 会社の部下 …

不幸な魚

良いことが降ってこないかなと 口を開けて待ってる魚がいる どうして待っているのかといえば 前に悪いことに巻き込まれていたとき ふと起きた良いことが あまりに素晴 …

幸せはあなたと同じサイズ

大成功を収めた人たちがいる 世界企業の最高経営者とか 豪邸住まいのアーティストとか もしそうした人たちをみて 恵まれた実力があるからだと嫉妬して 自分は不幸だと …

自分を好きになりたい

「自分が嫌い」というかもしれない だがそう言えるだけ 自分に向き合えているということだ たぶんあなたが 素敵だとか魅力的と思える人というのは 自分自身をちゃんと …

笑顔と幸せは自ら作っていくもの

今日もあなたはスマホを片手に 面白い話はないかと探してる いろんな娯楽や サービスが溢れる時代なのは 悪いことじゃないけども その代わりに 自分が本当は何が欲し …

いつの間にか若返っている

臨死体験の報告は世界中にあるけども 国や文化でまるで違う光景をみていたりする つまり日本でお馴染みの三途の川は 西洋だと暖かい光だったりするわけだ しかしそうな …

-->