現実という幻想に気付く手記。日々追加。

どうして他人は不完全なのか?

他人はいつも不完全だろう。不親切だったりとても自分勝手にみえたりする。 だが「不完全」という意味でいうならば、たとえばあなたが憧れたり恋したり、羨ましいなんて思 …

荒れた世界に光の道を見出すこと

まったく同じ境遇のはずなのに 幸せそうにやってる人たちがいる またどうみても自分より 大変な毎日にあるような人たちが 楽しそうに生きている 彼らに比べたら 確か …

同じ方向に流れる力

子育ての秘訣はただひとつしかない このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 会員登録はお済みですか? 会員について

幸せの場所を増やす

居心地のよい場所があるだろう お風呂や自分の部屋 いつも品良く飾ってる雑貨店とか 気軽な気持ちでいられる仲間内とか どうして居心地が良いのかといえば そこに幸せ …

本当の自分を生きてみたい

自分探しの旅に出るとか 本当の自分を見つけるために 会社を辞めるとか それは構わないのだけども ひとつ注意しておくことがある そうやって自分と向き合おうとすると …

人生の宝物

振り返ってみれば たくさんの良い思い出が 残されていることに気づく 言ってみれば それが本当の宝物というわけだ しかしそうして 宝物として残っているものには あ …

ジェンダー、恋愛、社会関係について

コメント欄で返信したジェンダー問題について語った内容なんだけども、手記として載せておいてほしいという要請がいくつかきているので、前置きの追加と多数宛にへ読み替え …

写真の写りが良くなりたい

またもメールの相談に対する返答になってしまうのだけども、今回の議題は「写真写り」となる。 「自分の写真の写りが悪いのでどうにかしたい」というわけだが、これも前回 …

お金の”使いかた”について(後編)

前回までの通り、そもそもの思考を切り替える必要があるわけだ。話してきたように、いまの時代において「所有する」というこだわりに支配されているのは時代遅れの兆候にあ …

お金の”使いかた”について(中編)

さて前編で話したのは、相談をしてきている人たちにとってお金とはある種の”呪い”になっているということにある。その呪いを解くための方法を取 …