現実という幻想に気付く手記。日々追加。

出社や買い物に あなたは見慣れた道を歩く だが知ってるかな? この地上にはもともと道などなかったんだ 人や動物がそこを行き来するから 道が生まれた やがてその道 …

幸せのお手本はいつも目の前にある

我慢しなければならないと 私たちは教えられてきた すぐに弱音を吐いてはいけないとね もうそれは癖のようになっている もちろん忍耐が生かされる場面は たくさんある …

世界と呼吸を共にする

「この世は幻想」といわれるのは それはつまり “あなたの知ること”だけが この世を組み立てているからだ たとえばあなたの視力が悪いとしよ …

自分だけが嫌な思いをするのはなぜ?

自分だけが損ばかりしてる気がする どうして自分だけが 嫌な思いをするのだろう? 本当のことがわからないゆえ もどかしいわけだが しかし本当のことはいったいどうや …

幸せは世界全体に注がれる

幸せであるための教えを聞いて 「楽観的であればいいんですね」と 結論してしまう人が多けどもそれは違う このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイ …

占いと科学

豊かで便利になった時代ゆえに 人々は方向を見失いがちになり 19世期ごろの衰退から 再び占星術や風水が興隆している ところでこうした占術とは そもそもなんだとい …

時間を無限に使えるようになる

追われる毎日のなかで 目指したいことや学びたいものがあるのに 「時間がないからできない」と 感じていないかな だから仕事から帰ったらはじめようとか 休みの日にや …

音のないメロディ

動物や花をみてもなにも感じない 仮にあなたが そういうタイプだとしておこう だからあなたにしてみれば ペットや植物を”愛する”人たちなん …

あなたを守ってくれるもの

人生が困難になる最大の原因は その相手や物事ではなく 「すぐに反応してしまうこと」にある 突然の出来事に動揺して 早くなんとかしなければと 焦ってしまうことがそ …

水とワイン

ヘトヘトになって帰宅したとき 水を飲んでリフレッシュするか それとも酒を飲んで快活になるか あなたはどちらを選ぶだろう? “疲れ衰えた人&#8221 …

-->