現実という幻想に気付く手記。日々追加。

うまく生きるということ

うまく生きるというのは 地位や名誉を得たり 金持ちになったりすることではない 言いかえれば 地位や名誉を得てもえなくても 金持ちになってもならなくても どちらで …

はじめから白旗をあげる

人と関わると 最後はいつも嫌な思いをしてしまう そんな相談が多いのでこちらで答えておくよ よくあるケースとしては はじめのうちは調子よく話していたのに だんだん …

“あなたの世界”で悟る人たち

素敵な歌をうたっていたアーティストが あまりにくだらない人間的な過ちをおかした するとあなたは 「なんだ、所詮そんなものか」と見くびる だがそのアーティストは …

純粋なものをみつける

音楽や映像作品の偉大さのひとつに 自分という”固着”を 木端微塵にしてくれることにある たとえば愛してるはずの人を 再び理解したいとき …

世界が平和でありますように

世界の平和を願う それはたしかに素敵なことだ だけどもそれは 自分にはあまりに大それたことであって 気恥ずかしくてできないというのが 正直なところかもしれない …

一緒に歩いたこの道で

ここにあったものがなくなったとき 私たちは奇妙な違和感を感じて それがやがて悲しみや空しさへとつながる たとえばあなたが犬を飼っていたなら 一緒によく歩いた道で …

奇跡をまってる

孤独で人恋しくなって 街をふらふら歩いたことがあるかもしれない そんなときは 誰かに声をかけてもらいたかったりするわけで なにか奇跡が起こるのを待ってるわけだ …

真反対の方向に同時に進むとき人生は完全となる

誰もがそれなりに 人生の目標みたいなのを 持ってたりする 大げさなものじゃなくても 「こうなりたいなあ」みたいなのもそうだが たしかに人生は それなりに目的を敷 …

山積みの物事を”瞬時”に片付ける

やるべきこと 片付けなければならないことが 山積みになってると もう手をつける前から 気力を失われてしまうね 全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてくだ …

この世と良い関係を結ぶ

手塚治虫が残した名言のひとつに 「仮病はこの世で一番重い病気だ」 というのがある まさにそうだね 仮病をするというのは 正直に生きていないわけで そんな自分に苦 …

-->