「 無為自然 」 に関する一覧を表示中

他の人があなたに協力し始めるとき

他人のことはどうやっても コントロールできない それが会社の部下であっても 長年の家族であっても たとえ相手が幼児であってもね あなたは誰ひとりとして コントロ …

それはあなたの生き方?

世間一般では明るい性格や 前向きで積極的な性格が 良いことだとされる それゆえに己の暗さや重さを 痛感してしまったり 無理に明るく振舞おうとして うまくいかない …

愛からのメッセージ

魂は自由であるのだけども その意味を人々は理解できていない 「不自由な世界」のなかで 自由を目指すということしか考えつかない だから不公平や理不尽につきまとわれ …

内観の法

体調がすぐれないという相談をたくさんいただいているので、現代の医療とは別のアプローチとして、スピリチュアルな観点から参考になる話をいれておくよ。 白隠という人が …

何が起きても大丈夫だからこそ夢が叶う

他人や物事との すっきりしない関係は 己自身が作り出しているものだ だから何が起きても 「これでよかった」と 受け取れるようになるとき 人生の「苦」が消えていく …

自分や他者を愛するということ

自分を愛すること、つまり「自己愛」という言葉がスピリチュアルでよく用いられるね。だが言葉の意味に囚われて「自分を愛するってなんだかよくわからない」とか「ナルシシ …

光の世界(後編)

実は前回で終わらせる予定だったんだが、文量が増えてしまってね、ここまでを軽くまとめておこう。 生体リズム(サーカディアンリズム)は自律的に動き続ける。つまりリセ …

エンドロール

パッケージに期待して借りたのに 退屈だった映画は多いだろう 最近は内容よりも 宣伝を派手に打つことで 注意を集めようとするから 特にそんな経験が多いかもしれない …

世界は一緒に動いている

時計の裏蓋をあければ たくさんの歯車が連結して動いている これをあなたの現実世界として 置き換えてみよう つまりこの世は無数の歯車が 噛み合って動いているという …

世界は一冊の書物である(前編)

何かを考えるとき、当然その対象がある。誰かのことだったり、何かの心配事だったり、いま着手している家事や仕事のことだったり、心の中のことであれ、事物であれ、考える …