「 技法 」 に関する一覧を表示中

錬金術の基礎

たとえば休みの日なんかで なにもしてないのに 気がついたらもう夜だってことがあるね そこに家事やスーパーの買い出しなんて 加わったらいったいどこに 美術館にいく …

“三度目”に起こるもの

よく話すことだけども古事やことわざには 「大いなる力」に気づかせるものが たくさんあるわけで 科学的な理屈でもなく 論理的な保証にも頼らず 表面的な矛盾を超えて …

願いは心の引き出しの一番奥にいれておく

あのことが実現してほしい あの問題を解決したい ところがそうして 毎日願い求めていても なかなかやってこないだろう このコンテンツを閲覧するにはログインが必要で …

すべてが書かれている白紙の本

スピリチュアルで語られる「創造」だけども それはプラモデルを作るように みんなに手渡された図面通りに 組み立てるようなものではないわけで また「無から有を生み出 …

信じるとは信じないことであり、信じないとは信じていることにある

願望の実現にはどのような心持ちであればいいのか そして実現した世界を定着させるには (つまりその世界が安泰に保たれるには) どのようであればよいのかについて 簡 …

自らかける魔法に・・

近所でインド料理店を営むインド人店主と たまに一緒に買い物に行ったりするのだけども いつもの笑顔と相まって 彼の話すカタコトの日本語は とても優しく聞こえる 誰 …

イエスから奇跡の力を学ぶ

やらなければならないことがあるのに 何もできないときがあるね 仕事や家事や 誰かへの電話もそう ただ体を動かせばいいだけでなく 頭を使わなければならない 「この …

アファメーション

アファメーションというのは 「私はすでにそうなっている」といった “思い込み”を作り出すことにある つまり信念を根底のレベルで 書き換え …

いまここにある扉をひらく

ああこんなに”素敵な作品”だったんだ もっと早くに読んでおけばよかった という話がよくあるね たとえばあなたも若い頃に学校や友人を介して …

あなたが生まれながらに持っているもの

いつも他人のことを 腹立たしく考えていないかな 自由に生きていたいのに その邪魔をされているように感じるからだ だからあなたはいつも 誰かのせいで人生がうまくい …

-->