「 永遠 」 に関する一覧を表示中

現実を書き換えるためのいくつかの理解

ちょっとした言動や出来事に 一瞬でムカッとしたり 突如として不安になったりするだろう それはすごい速さではないかな もう「考える隙もない」ぐらいにね しかしどう …

死が生を実現する

願いを叶えたいとき、誰もが未来に向かって思いを馳せる。「いつか叶いますように」とね。 だが願望実現においては「いまがすでに実現されていることに気づきなさい」とい …

空の深さ

人であれ出来事であれ 新しい出会いは 人生に広がりを与えてくれる だから私たちは出会いを求める 楽しいことがないかとか あれがほしいとか 恋人の出現や良い職場と …

私たちに別れはない

“私たち”は別れを経験する 帰り道で友人とバイバイすること 恋人との離別 親しい人との死別 芸能ニュースでも おしどり夫婦が離婚したなん …

暖かい夜

クリスマスだね みんなよく知っているように 恋人や素敵な人と一緒に過ごす日の 代名詞となっている もちろんその一面だけでいえば 商業的に盛り立てられた風潮であり …

恋は一番はじめに実っている

誰かのことが好きでたまらなくなり 自分の近くに置いておきたい それゆえに付かず離れずの 熾烈なドラマがはじまる でもはじめてその素敵な人をみたとき 本当にそうし …

思い出マークをつける

すごい勢いで日々は過ぎていくだろう 人生を振り返ってみれば 良き日として思い出に残っているのは 実は楽しいことばかりじゃなく 辛かったときも含まれていたりする …

真っ白な病室

人間世界での苦悩を乗り越えるにあたって、まず人間というのは「ひとつの総体」であることを頭に入れておく必要がある。 「私は孤独だ」といったところで、食べ物や衣類を …

永遠の命をつかむ

人生が一冊の書物だとしよう 生まれてから死ぬまで 一冊の本だった これはよく表現されることだね 街を歩けば何百もの人とすれ違うが つまり何百もの本が記されている …

未来は”いま”実現している

たとえば今日の年齢まであなたは生きてきたわけだが、それは言いかえれば「いまのあなた」によって、これまでの何十年間が守られていたことを示している。 たとえいまボロ …