「 永遠 」 に関する一覧を表示中

探すと見失うもの

妻は動物や植物を愛していた というよりこの宇宙のすべてを 愛していた 夜空の星々もよく観察していた チェアを倒して ほら、あれがガーネットスター そんな感じで教 …

願いを叶える石ころ

あなたはいつも思考しているが 何に思考しているのかといえば 自分を取り巻くものとの関係である たとえば身の回りにある物理的なもの 見えるものや聞こえるもの そし …

恋をするのに理由はいらない

神社やお寺だけでなく 街の一画や友人宅でもいい そこに立ち入ったとき なんだか妙に静かだなと 感じたことがあるかもしれない 空気が静まっていて まるで時間が止ま …

後悔を取り消すには

身近な家族や親しい間柄の人に対して いつもイライラしていないかな 相手は普通に語りかけているだけなのに 黙っていてほしいと思ったり 対応するのが面倒に感じたり …

セルフヒーリング

自分を見失ってると気づいたら あれこれ考える自我を 取り戻そうとするのではなく このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 会員登録はお済み …

世界の幸せを願うとき

他人の不幸を願ったりしていないかな 誰かの失敗を喜んだり 惨事になることを期待したり すっきりした気分になったりだね だがそんな思いを発するたびに このコンテン …

本当は何もしなくていい

毎日大変だろう 何が大変かといえば 苦悩が永久に終わらないことだ 明日も明後日も 今日と同じ苦しみがやってくる まるで競技場のコースを 延々と周回しているような …

神と和解する

主は言われた 「あなたが見つけたものを食べなさい」 (エゼキエル書3章1節) 人生で最も難しく なのに最も簡単なことがある そしてそれによって 人生は大きな展開 …

すべてが幻想

家族と暮らしているなかで 自分は存在していないと 想定してみよう 透明になるということだ もちろん家族はあなたに話しかける しかしあなたは存在しないのだから 家 …

出会いやお金の巡りなどの縁に恵まれるには

まず生きているとはどういうことか 注意深く観察してみれば それは「つながっていること」だとわかる たとえば会話ひとつにしても そうした他者との交流とは その背後 …