「 いまここ 」 に関する一覧を表示中

良いことや悪いことの正体

悪いことが重なるときがある 「悪い意味での引き寄せ」ってやつだね だがそれは実際そうではなく いつも通りの物事が起きてるだけなのだと 気づくことが大事だ これは …

癒しの世界につつまれる

すべては意味を持っていないと 知るからこそ この世が神秘であるとわかる 意味は人間的な豊かさを生み出すが だが意味はあなたを 全体から切り離してしまう あなたは …

楽観主義と悲観主義の壁

何かがうまくいかなったとき あなたはどう捉えているだろうか 人生が不安に満ちたものになるか それとも楽しいものになるかは この「捉え方ひとつ」なのだ たとえば配 …

意識は旅して強くなる

真に人を優しく受け容れたり、仕事や暮らしを存分に充実できるような、そんな最高の人生を歩みたいならば、 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイ …

幸せな気分は終わらない

良いことがあれば あなたの気分は明るくなる さっきまでの不調が嘘のようだ だが一体何が取り払われたのだろうか 解放された気分になるには 本当にその良いことが必要 …

無職という真の仕事に就く

自由というものが何であるのかをよく考えてみることだ。逆説的な話であって、つまりあなたは自由ではないから、自由になりたいと考える。だが自由なひとは自由になろうとは …

なぜ世界があるのか?

人間の世界と自然の世界がある 私たちは二重の世界を生きている 社会的な交流としてみえている 人間の観念世界と 動植物などの生命や 天体の配置などが ただサイクル …

他者を許すという矛盾

あなたは自分の立場を守るために 親や友人、会社や恋人など 大勢の人たちと話し合ってきた 自分の考えはこうであって このようにしたい こうでなければならない でも …

優しくなりたい

あとこれだけ達成したら安心だとか そんな風に生きてはならない 実際その目標に到達したところで 遠い向こうのほうに 新たな目標がちらついて すぐに不安になるだろう …

シンクロニシティの世界

不幸な思いが続いたり、思い通りに行かなかったり、上司が嫌で転職したのにまた同じような上司がいたり、新しい恋人ができても同じ顛末になったり、そんなさえない人生を繰 …