「 他者 」 に関する一覧を表示中

自分自身を整える

退屈を紛らわせるために 享楽をむさぼる だが大した結果を得られない やがてお金は尽きてしまう 外面ばかりを取り繕うこともそう 人間関係に振り回されて 最後はクタ …

羨む世界がここにある

街は羨ましさで溢れている。お金持ちもいるし、恋人たちで溢れている。そんな彼らを眺めるだけで自分はなにをしているのだろう? さっきの素敵な人もどこかへ消えた。こう …

あの人の意外な一面

時に思いもしなかったことから展開が起こることがある。たまたま訪れた店での手書きの張り紙や、まさかと思うような相手が後に有用となることを話していたりなどだ。 とく …

情熱

仏教に作務という修行がある 食事の支度や掃除などのことだが ただやるのではなく 「どうやるのか」という 心の姿勢が重要となる 心をこめてやれば それとひとつにな …

成仏するということ

なれ親しみすぎて その人の悪いところばかりが目につく 家族なんかはそうかもしれないね だけどもひとりでいるときに 反省してしまうことがあるだろう その人の素晴ら …

苦悩を解放する

どうにもならないような面倒ごとを背負ったとき、重い気持ちが辛いからといって、無理に良い風に解釈しようとしてはならない。 そうした思考的な縛り付けは、それを維持す …

自分を殺さず生きるということ

愛と自由は同じものだ やりたいことを 愛は何でも許してくれる だがそれは 自分のわがままを聞いてほしい というものじゃない そのように考えてしまうと 「誰からも …

失敗というものがない世界

私たちの人生を制限するものはただひとつしかない。それは記憶だ。新しいことを始めようとしても、以前に経験したネガティブな記憶がよぎってしまい、完全に没頭することが …

他人から自由になる

会社でも親族でも ママ友でも異性相手でもそう 人間関係に入っていくには 相手からどう思われるかを 一切気にしないことが必要だ 他人にどう思われるかを気にする限り …

愛の中で

10分前、1時間前、1週間前、 何をしていたかを思い出してごらん できるだけ詳細に浮かべてみるといい 家族と話していたり 部屋で過ごしていたり 美しい夕暮れの堤 …