「 他者 」 に関する一覧を表示中

正直者は救われる

正直者が馬鹿を見るなんて ちょっとひどい言葉があるね 世の中を眺めてみれば 他人を蹴落として 傲慢に生きている人のほうが 豊かで恵まれているようにみえる そんな …

二元性のできかた

自然のままに暮らす部族がいた そこに宣教師の一団が訪れて “正しさや善”を持ち込んだ 正しさとはなにか 善とはなにかを教えた するとその …

対人関係がうまくいかないとき

知人にミュージシャンがいてね 自分で詞や曲を書きながら 活動しているのだけども あるとき歌詞が書けないというので ヒントをあげたら どんどん書けるようになったと …

幸せとの出会い

「私はこの映画監督が好きだ」 「あの役者の演技が好きだ」 「誰がなんと言おうと 私はこの作家を愛している」 そのように特定の誰かを 好きだと語るときがあるだろう …

何もしない時間がすべてを解決する

数分でもいいから 心静かな時間を持つようにしよう ただし「本当に何もしない」ことだ 私たちは時間でも空間でも スペースがあれば落ち着かず すぐに詰め込みたくなる …

人を愛することについて

人を愛するというのは その人のために尽くし続けたり 自分を犠牲にして その人を立てることではない それだけだと個人の自分として 相手に関わっているから どんどん …

死への恐れを気づきに変える

死ぬのが怖いという人がたくさんいる どうして怖いのかと聞いてみれば 肉体的な苦しみもそうだけども 痛みを耐え忍んだあげくに 孤独のまま消え去っていくことが 怖い …

人生のつくりかた

現実で起こる物事や出会いはすべて 目の前の誰かの発言や 偶然みたテレビのニュースまで 必ずあなたに意味のあるものとして それは現れている あなたに無関係なものは …

水が水に消えゆくように

誰もが自分のことを 他の誰かに知ってもらおうとする 家庭でも近所付き合いでも どこでもみんなそうだ 会話を例にとってみれば “自分の話が相手に伝わる …

他人への恐れの正体

恐れてしまう相手がいるだろう。 「あの人と会うの嫌だな、またふっかけられたり、相手のペースに支配されるんだろうな」という具合だね。取引や交渉する相手、または知人 …