「 他者 」 に関する一覧を表示中

なぜ「この現実」なのか?

街を歩けばこれだけの人間がいるのに どうして人生で出会う人は 数えるほどしかいないのだろう? たとえば小学校の頃の担任の先生を 思い出してみれば どうしてその人 …

約束を果たす

どんなに当たり前にあると 思っていても いつかは別れがくる 失う時がくる それが宇宙の定めだからだ だけどもその日を怯えて 生きたところで なんの解決にもならな …

愛を見えなくするもの

あなたがまだ 世界がキラキラして見えていた頃 つまり幼き頃のこと 大人のいまと 決定的に違うところがある このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ロ …

他の人があなたに協力し始めるとき

他人のことはどうやっても コントロールできない それが会社の部下であっても 長年の家族であっても たとえ相手が幼児であってもね あなたは誰ひとりとして コントロ …

他人の言葉に傷ついたなら

他人の噂話や陰口に 振り回されてはならないといわれる だけどもどうやって 切り抜ければよいのだろう 鋼の意志を持って 耳に入れないこと? いいやそうではない こ …

それは誰のもの?

他者に腹をたてるとき 自分は相手に「何を求めていたのか」を よく思い出してみることだ 「求める?相手が悪いのに?」 と疑問に思うだろう このコンテンツを閲覧する …

真の強さを取り戻す

人間とは「人間関係」のことゆえに 関係の状態によって 人生の幸福感が決まるといえる そこで今回は普通に生きているだけなのに どうして不幸になるのか そしてその構 …

承認欲求を知る

浪費癖や自傷癖 セックス依存などを解消したいという 相談がとても多いので みんなに同じ返答になるゆえに 返信の本筋部分を手記にしておくよ まずどうして そうした …

何が起きても大丈夫だからこそ夢が叶う

他人や物事との すっきりしない関係は 己自身が作り出しているものだ だから何が起きても 「これでよかった」と 受け取れるようになるとき 人生の「苦」が消えていく …

自分と友達になる

幸せになる第一の方法は 「自分を愛すること」だが それは他人や物事から 自衛することではない 自分と友達になるということだ つまりあなたのなかで 2つの存在がい …