「 知識 」 に関する一覧を表示中

異性にモテるための2つの原則

近い内容の質問メールが複数届いているので、みんな同じ返答になってしまうこともあって、こちらに手記にしておくよ。 その質問とは「どうすれば異性にモテるのか」という …

マイペースが世界を変える

お金持ちになりたいと願うひとがたくさんいる。それはなんでだろうかといえば、ものがたくさん買えるからというよりも「働かなくていいから」ということが実は根底にある。 …

困らない人生を実現する

いまの状況から逃げ出して自由になろうとするのではなく、いまその状況のなかで自由にならなければ、どこへいっても同じことになる。 だがそれはいまの状況を我慢していれ …

新しい人生を歩むために知っておくべきこと

この新しい一年が あなたの人生において重要な年になるよう いくつかのポイントを記していこう 人生を大きく変えるのは 出来事が起こることではない 奇跡を待つことで …

潜在能力を自在に発揮するには

無意識的な活動をそのままにしておくのではなく「自分が無意識の存在である」ということを知ること、それが「意識的に在る(私は在る)」ということである。 これを正しく …

使い捨てロボットが意志をもつとき-10

先に進む前に「無意識の殻」についてもう少しだけ深めておきたい。その原理を考察するにあたり、現実の生成や、一目惚れ、自分の性格、そして釈迦の悟りなどを扱ってみたの …

内なる楽園を開拓する

全体性と個人性 言い換えれば「聖と俗」 そのシーソーがある 人間はどちらへも傾けることができる 無論「傾ける」ということ自体が 俗なる世界での話となる 本書の手 …

自由とは眠りから目を覚ますこと

自由は二つの領域がある。というより二段階あるといった方がいいだろう。ひとつは、学ぶことによって広げられる可能性のことだ。知識や技術の習得、言葉の習得。 人間は思 …

「現実」の説明書

この世に存在するすべては 「それとそれ以外」を必要とする 表現は様々だが いわば表と裏の二面があって それが成り立っているということである 物であれ出来事であれ …

苦手な相手がどこかへ消えていく

今回は身近に苦手な相手が存在し それに悩まされているとき どうすればその苦悩から解放されるのかを この世の原理を交えながら進めていこう 前も話したけども 存在と …