「 自分 」 に関する一覧を表示中

目覚めのスイッチ

スイッチが入るというときがあるだろう テキパキ動き始めて その勢いのままに 様々なひらめきが起こる それは日頃自分を覆っている モヤモヤした意識状態が取り払われ …

八方塞がりの現実を変える方法

現実が「どうにもならない状況に陥ってしまって、もう選択の余地がない」といった相談をたくさんいただいていて、同じ返答になってしまうので手記にしておくよ。 みんな同 …

出来事から学ぶもの

面倒だと思うことや問題ごと なぜそれらは厄介に感じるのか たとえばもっと大きな物事に直面したら さっきまで厄介だと思えていた問題は 簡単にこなせてしまう そんな …

いま抱えている問題を解決するには

ひとつのことに引きずられるのではなく 忘れて次へと進むことが大事だ 人生の展開はそちらにある 決して振り返ったところにはない とにかく前へ どんどん進んでいこう …

この世が幻想であるということ

他者は幻で不幸も幻 この世はすべて幻想である スピリチュアルな話には どこでもそのように書いてある 世界的な宗教でも また古代から続く伝統社会でも 似たような話 …

心の上昇

水の三態というものがある 氷→水→蒸気 もちろん知ってるね 子どもの頃に習ったはずだ お湯を沸かしたり 氷をつくったり 日常生活でもおなじみとなる そんなわけで …

キャラバンはいつも賑やかだ

はじめての場所や 知らない人々のなかを歩くとき 親しい人と一緒にいたら安心するだろう ひとりで歩いているときは 周囲の目が気になって仕方ないのに 友人と一緒にい …

守護霊について

守護霊に守られているといった話があるね。危険を回避できたり、なんだかんだで物事がちゃんとうまく進んだり。そんなときに人は大きな力に守られていると実感する。 その …

無意味なものはないという意味

人生の目的とは、自分自身に向き合うことにある。逆にいえば、その必要のためにあなたはそこに存在しているのだ。 ゆえに「人生に無意味なことはひとつもない」と言われる …

幸せな夢

人はある意味で早産で生まれてくる だから動物たちと違って 自力で生き延びることはできない 生まれてしばらくは 目、耳、肌、鼻、舌から受け取る バラバラの情報があ …