「 自分 」 に関する一覧を表示中

自分の世界を作っていくということ

あなたは何かひとつ うまくやれることがあるだろうか 他人の評価からではなく 自分なりに「うまくやれてる」と 思えるものならなんでもいい たとえば洋服タンスの整理 …

魚の目に水見えず(前編)

今回は2回にわけて、私たちの本当の姿である「大いなるエネルギー」について、風水や人間関係、お金のめぐり、悪いものを見定める直感力、その他いくつかの秘訣を交えなが …

奇跡が起こるとき

思考は現実化するというけども、思考の世界が現実をみせているので、それは当然のことだといえる。思考といっても日頃の表層的な思考のことではなく、それさえも規定してい …

答えをみつける

人間関係や生活上の諸問題 自分の存在の意味 人はみな答えを探している その探求のために 何年も費やしたりすることもある 心身ボロボロになっていく だけども気づい …

常にパーフェクトであること

人生は苦労が多いし 遠回りばかりだろう どうしてもっと早く到達しないのか どうしていまになってわかったのか あのとき別の選択をしてればと いつも後悔をしている …

目覚めのスイッチ

スイッチが入るというときがあるだろう テキパキ動き始めて その勢いのままに 様々なひらめきが起こる それは日頃自分を覆っている モヤモヤした意識状態が取り払われ …

八方塞がりの現実を変える方法

現実が「どうにもならない状況に陥ってしまって、もう選択の余地がない」といった相談をたくさんいただいていて、同じ返答になってしまうので手記にしておくよ。 みんな同 …

出来事から学ぶもの

面倒だと思うことや問題ごと なぜそれらは厄介に感じるのか たとえばもっと大きな物事に直面したら さっきまで厄介だと思えていた問題は 簡単にこなせてしまう そんな …

いま抱えている問題を解決するには

ひとつのことに引きずられるのではなく 忘れて次へと進むことが大事だ 人生の展開はそちらにある 決して振り返ったところにはない とにかく前へ どんどん進んでいこう …

この世が幻想であるということ

他者は幻で不幸も幻 この世はすべて幻想である スピリチュアルな話には どこでもそのように書いてある 世界的な宗教でも また古代から続く伝統社会でも 似たような話 …