「 楽しむ 」 に関する一覧を表示中

使い捨てロボットが意志をもつとき-8

では実践に入っていこう。ここまでの話をちゃんと飲み込めているならば、現実は「変更」されるものではなく、現実は「生成」されるものであることが頭にあるはずだ。これぞ …

使い捨てロボットが意志をもつとき-5

私たちの正体は思考そのものである。つまり私たちは心である。私たちは思いである。 考えるということ、思うということ、その形なき行為そのものが私たちの本性である。で …

使い捨てロボットが意志をもつとき-3

システムという言葉がある。部分が集まってひとつの全体を構成する「仕組み」のことなんだけども、あなたが働いている会社もそうであるし、この街や社会もそうだ。コンピュ …

3の法則(中編)

次の「3の法則」は空間に関するものだ。「単数・複数・全体」であり、以前別の手記で話した「尺度(スケーリング)」のアプローチがこれにあたる。自分が対象としているも …

終わらない前夜祭

自分はだめな人間だと 思っていないかな 部屋の片付けもできないし うまくできないから 料理もやる気がしない そんな姿をみて 旦那さんにどやされる あなたは思うわ …

ちゃんとやってるのにどうして理不尽なのか

さっき散歩をしていたら、近所の寺の前で20代半ばくらいかな、スーツを着た青年がそこの住職に「しっかりしなさい、しゃんとしなさい」と説教を受けていた。 どういう事 …

内なる楽園を開拓する

全体性と個人性 言い換えれば「聖と俗」 そのシーソーがある 人間はどちらへも傾けることができる 無論「傾ける」ということ自体が 俗なる世界での話となる 本書の手 …

大きな光がゆっくりと変化を続けている

イメージしてみてほしい すごく大きな真っ暗な空間に 色のついた光がぼやっと浮かんでる ピントの合わないビデオカメラで 夜の街を撮影してるみたいに ただ丸い光が浮 …

奇跡の街にて

夏が終わるとき しばらく長い雨が降ってから 涼しくなったりする 秋雨のことだね たとえば気圧の谷なんて 天気予報でいわれるけども そうした高低差で天気がかわる …

あなたは幸せに生きている

あらゆるものを享受していること。そこに幸せをみなさい。ならば生きていることが楽しくなる。 空気に包まれているだろう。そのなかであなたは呼吸をしている。光が見える …