「 真実 」 に関する一覧を表示中

何が起きても大丈夫であることを知る

突然のトラブルや うまくいかないことが起きたとしよう 何かの損失が出たとか 家族がケガして入院したとかだね そんなときは その出来事に慌てるのではなく それによ …

自分と世界

こんな容姿じゃなければ もっと人生が楽しかったのにとか 親がちゃんと教えてくれてたら いまごろ安定した人生を歩めていたのになど そのように自分と世界を比べて 卑 …

潜在意識が描く世界

基本的に人生というのは 問題だらけなんだ 私も毎日そうだよ たとえば今日も古い家のあちこちを 改修しなければならない あっちを直せば次はこっちみたいなね 色々な …

あなたや私はどこにもいない

あなたの知るAさんは 私の知るAさんではない だがどうして それぞれAさんが違うのかといえば このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. ご …

波線と直線

その時は最悪だと思うことが 実はそれのおかげで 次の出来事につながっているものだ 振り返ってみれば ずっとそうだっただろう だから狼狽えてはならない 人生はアッ …

猫とマグカップ

ある物をみて 「それは好きじゃない」と感じたとしよう 薄い水色のマグカップかもしれないし 袖にラインの入った上着かもしれない どうしてかと聞いてみれば 「ある人 …

あなたは望まれて生まれてきた

少し前に掲載した手記について いくつか質問が来ているので こちらで答えておくよ ── さらにそうして過ごしていると 不思議なことが起こりはじめていく あの欲しか …

守られていることを実感するほど守られる

たとえば何かで行き詰まっていたとき、たまたまテレビから流れてきた音声やふと目にした雑誌の文字、友人や家族のさりげない一言などが「解決のヒント」になって救われた、 …

優しさとは永遠なるものとひとつにあること

ひとつ前の手記で出てきた ヴェールについてもう少し話しておくよ 己をいつも取り囲んでいる妄想の膜のことだね   世界に色をつけているのは自分 「後にな …

忘れるたびに世界は入れ替わる

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. ご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ 会員について