問題事は放っておきなさい

自分に起こっていることに対して
「なんでこんなことで悩まなきゃならないのか」
そのように考え出せたら良い傾向だ

現実的にはあなたに関することだから
あなたはずっと
「どうにかしなきゃならない」
そう思い続けてきたことだろう

だがもしあなたが
できることもすべてやり
それでもどうにもならない
そんな状況に踏み込んだとき
このように思うかもしれない

「なんで俺がこんなことしなきゃならんのだ」
「なんで私がこんなことしなきゃならないのよ」

そのような思いに達したとき
あなたはその「現実」を
自分から遠く離れた場所に置いている
つまりあなたが遠くに離れたのだ

「自分のことだが自分には関係がない」
これはひとつの究極だ
真理を垣間見ている

その通り、あなたにはまるで関係のない事実だ
出来事を出来事として受け取っていた自分に
勘付き始めている

どんなことも
放っておきなさい
あなたが存在することに於いて
関係のないことだ
あなたはただ眺めている
その出来事の当事者じゃない

流れに必要なことは
あなたは自然と行為している
そこにあなたの意思はない
ただ自然と動いている
あなたが放っておいても
あなたは動いている

だから放っておきなさい
何もする必要がない

繰り返すが
流れに必要なことは
あなたは自然と動いている
世界もそのように
自然な流れを保っている

だからあなたは何も悩む必要もない
何も計画的にする必要もない
流れに任せておきなさい
ただ流れておればいい

あなたに動きが出たとき
それもそのまま放っておきなさい
世界の流れに沿って
その肉体が適切な動作を行うだろう

あなたはただ眺めているだけでいいのだよ

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. より:

    》「なんで俺がこんなことしなきゃならんのだ」
    「なんで私がこんなことしなきゃならないのよ」
    そうそう。なんでこんな事で悩まなきゃならんのよってこの頃強く思いはじめてます。
    自分は何かの問題を処理する為に生まれてきたんじゃないだろうってね。
    何かをどうにかしなきゃならない為に今ここにいるんじゃない!

  2. 普通さん より:

    そう。いつもそう思うのですけどね。せっかく優しい世界観にあえたり、さあ、仕事集中だ。面白そう。いつまでもそんなこと憶えててもとせっかく、前向きになったり忘れて楽にと思ったら過去の亡霊(見える霊やささやき声ではない)が現れるんですよね。

    いずれにしても私の「それ」は科学から007のような映画やらすごい世界観作れるんだなと。優しい「それ」というより鳥かごの網の中で、いつ食べられるかと冷や冷やしてる鶏の自らの想像なんかがうざいです。

    • 普通さん より:

      ttps://www.youtube.com/watch?v=8RGI7JhWOCs
      で、そういう時、こういう曲が何故かシンクロチックにでてきて中2心MAXで癒されるけど「むっちゃ若い~~。10代に戻ったみたい。笑える」と笑いに持ち込むのが、自然に笑える時は、あ、結構、トラウマ克服してるなとか判断基準にしたりしますね。

  3. より:

    私とは関係なく、私意外の全てが流れているのが分かる気がします。今雨が降っている。車が走っている。
    傘をさした人が歩いている。音楽が流れている。自動ドアが開閉している。ビルが建ってる。信号が変わる。
    思考をしている。呼吸をしている。カラダが動いている。全部勝手に動いてた。私がどうこう関係なしに。

コメント・質疑応答

  関連記事