現実という幻想に気付く手記。日々追加。

潜在意識のトゲを抜く

ある家の人が 屋根裏を走り回る動物らしき物音に いつも気を病んでいた ネズミではない きっとイタチだ 静かに部屋で過ごしたくても 天井を突き破って落ちてきそうな …

“宇宙のリズム”に耳を傾ける

焦っているときに限って 家族がたわいない話を延々としてきたり 対応しなければならない 用事が入ったりして ますます焦りが増していくだろう そしてその焦りゆえに …

自分や他者を許すことの本当の意味

生きていると いろんな出来事に遭遇するね そのたびに私たちは どうするべきかと悩む つまり目の前で起きていることを そのままにしておくのか それとも何か手立てを …

トンネルの向こうに次の世界がある

身の回りや生活が安定していたのに 突如として 落ち着かない状態になるときがあるね あなただけじゃない みんなが経験することだ 急な転勤などで家族が バラバラにな …

未来を選択するということ

「不安なことが起きた」 「問題が起きた」と あなたは身震いする だがいいかい それが不安なことや 問題であることを どうして知っているのだろう? このコンテンツ …

お金持ちを真似してお金持ちになる?

今回はいつも相談の多い 「貧乏から脱してお金持ちになりたい」 についての回答となるけども だが原理は同じなので 他の願望実現へも読み換えることができる まずは以 …

波線と直線

その時は最悪だと思うことが 実はそれのおかげで 次の出来事につながっているものだ 振り返ってみれば ずっとそうだっただろう だから狼狽えてはならない 人生はアッ …

潜在能力を開花する

あなたが二頭の飼い犬を指差して 「こっちの子は賢い」 「でもこっちの子はおバカさん」 私にそう教えてくれるとき ある見落としをしていることになる 犬が賢いという …

ひとつ屋根の下で同居する人たち

家族や知人だけでなく 店や役所の人 問い合わせた電話の相手 歩くそばを通り過ぎる人々 私たちはただ生活しているだけで 実に多くの人々と関わっている それはもちろ …

作家は己のペンが描き出す世界にいつも驚いている

陰口を言われてるのを知ったり 恋人や家族に不信感が沸いていたり 店をやってるなら 急に客足が途絶えてしまったり そうした突然のトラブルに見舞われて その苦難を乗 …