「 存在 」 に関する一覧を表示中

猫とマグカップ

ある物をみて 「それは好きじゃない」と感じたとしよう 薄い水色のマグカップかもしれないし 袖にラインの入った上着かもしれない どうしてかと聞いてみれば 「ある人 …

愛は幻想を新しくする

あんな男のどこがいいの?と 友人に話しかけると 「これでいいの」と返ってくる あなたは思うわけだ 友人は幻想をみているんだとね もちろんあなたにも魅力的に映る人 …

優しさとは永遠なるものとひとつにあること

ひとつ前の手記で出てきた ヴェールについてもう少し話しておくよ 己をいつも取り囲んでいる妄想の膜のことだね   世界に色をつけているのは自分 「後にな …

素直な世界をみつける

どのような仕事や生活環境にあっても シンプルに捉えていることが大事となる 人生に幸福や幸運を 呼び起こすことになるからだ さてシンプルの秘訣はとても簡単で この …

幸せのパラドクス

“幸せ”はそのときには なかなか気づかないもので しばらく後になってから あの頃は幸せだったなと気づく 車を運転したり 食材を調理したり …

寝顔

家族や恋人と口喧嘩をして もう許せないなんて思って 無視を続けていたとしよう そして夜遅くになって リビングを通りかかると その人がソファで眠り落ちているのをみ …

運が停滞するとき

目の前の人に指摘されて それが都合が悪ければ あなたは言い訳をするかもしれない しかしその言い訳は 誰にしているのだろうか このコンテンツを閲覧するにはログイン …

彼女が微笑んだとき

マリーアントワネットといえば 民衆の貧困をそっちのけで 贅沢三昧で浪費家な王妃として語られるが そんな立場の彼女だからこそ 深い名言を残していていたりする この …

自分を変えるには見えない枠組みを知ること

日常の「あるある話」というのがあるね 遠く離れた知らない人の話に 思わず「あるある」と頷くというやつだ 海外のハプニング映像をみて 笑ったりするのもそう しかし …

幻を超えてつながり合うとき

この現実が「幻」であると気づくための 手がかりは様々あるけども 好きな人や好きな物についてもそうだ 好きな人を浮かべてみよう 恋人のことや気になってる人 どうし …