体と思考を超えた領域

体は宇宙とひとつであり、巨大な全体の部分として機械活動をしている。だが体の内部で見過ごしてはならない箇所がある。それはである。

心臓や肺などと同様に、脳の活動も自然の流れにある。

「ええ?でも思考や記憶は個人的なものじゃないの?」とあなたは思うだろうけども、実はそうじゃない。だがその理解のまえに、脳の機能を簡単に説明しておこう。

全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ . またご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ ご入会はこちらから


Notes , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

「なにも知らない」瞑想
3の法則(後編)
顔の泥は自分ではみえない
不幸であるから幸せがある
人生を望み通りの映画にかえる
一緒にいる人と幸せであるために
“目覚めよ”
◆◆◆◆◆◆重要なお知らせ◆◆◆◆◆◆
-->