思考をオフにすると自由に生きられる

「べき思考」というのがあるね

・いまこうすべきだ
・いまそれをするべきではない

みたいな感じだけども

これはひとつの心の病であって
問題はこの二択がいつも頭をよぎってるわけで
ぼーっと何も考えないことができない
ということにある

たとえば部屋でただくつろぐことも
カフェでまったり過ごすこともできず
テレビゲームをしていてもそれに没頭できない

もちろんゆっくりしたいとは思ってるけども
「いまゆっくりしなければならない」と
考えているわけだ

当然そんなことを考えている限りは
ゆっくりなどできないわけで
つまり考えないことができず

考えないことを考え続けているという
困った様子にある

 

自由と安心をつかむ

これが厄介なのは

全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ . またご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ ご入会はこちらから


Notes , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

そこにある幸せをみつける生き方
人生の制限を解除する
実現するひと、しないひと
心のモードを変える
NOがYESに変わるとき
素敵な世界が実現していくプロセス
内向的な自分を解放する
いつもイライラしてしまうあなたへ
-->