望みが成就されていくプロセス

たとえば目は傷つかないように
反射的に瞼を閉じる

あなたの意思とは無関係に
あなたの無意識が目を守ろうとする

それと同じように
もしあなたが意思とは無関係に
人を守ることができたなら
(そのような心の自然な行為を”ただ許せる”なら)

きっとあなたは愛されるだろう

なぜならあなたがしていることは
愛していることそのものだからだ

 

目覚め

このように無意識を”許す”ことは
「無意識に生きている」とは真反対にある

許していることをあなたは知っているからだ
それは無意識(=眠り)ではない

知っているからこそ
すなわち「目覚めているから」こそ
無意識な行為のうちの
善良なものを選ぶことができる

 

あなたが本当の力を発揮するとき

そうして無意識を選んで解放するとき
普段の自分には到底できないような
無尽蔵なパワーを発揮するだろう

たとえば愛する者を守るとき
あなたはなんだってできる

火災で燃える家のなかへも
飛び込んでいくことができる

だがそうして無意識を許すためには

全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ . またご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ ご入会はこちらから


Notes , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

愛する人の死
風水を通じて知るお金や恋愛の流れについて
「不幸な幸せ」と「幸せな幸せ」
みんながいること
ミュートの技法
そこに神を感じる
幸せそうな人ほどいじめられる
人生を遊ぶと望みが実現していく
-->