成功も失敗もどちらでもいいのだ

いましていること
目の前のこと

それに対して
「うまくいくかな」とか
「失敗したらどうしよう」とか
そんなことを考えず
ただ無心にベストを尽くしているとき
あなたは溶けている

だから成功も失敗もどちらでもいいのだ
全身全霊でその出来事を
エスコートするだけ

例えば何かの面倒な手続きを
しなければならない

あなたは逃げたい
避けたい

嫌な相手と会わなければならない
あなたは逃げたいし避けたい
考えたくもない

だが表面的な要素を一切見ずに
本質に身を委ねてみる
つまり「あなたの感情」という表面を
相手にしない
眼中にいれない

ただやるべきことをやる
目の前にあることを
可もなく不可もなく
それ以上でもそれ以下でもなく
どんな形状の容器でも
水は均一に満たされていくように
あなた自身をそこに溶け合わせる

水になる
ただ対峙する
そこには勇気も恐怖もない

それがベストを尽くすということ
勝敗はない
損得はない

目の前にあることだけを見る
未来も過去もない

ベストを尽くしている、とは
今に在るということである

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事