演技をやめて眠りの世界から脱出する

たとえば特定の誰かを前にすると
あなたはとても弱くなる
怯えてしまった犬のようになる

さっきまで
家族や友人といたとき
それとはまったくの別人
まるで違う生命体のようだ

いまあなたはとても弱い
相手の顔色を伺っている
粗相のない言葉を探している

やたらと遠回しなその言語に
伝えたいこともちゃんと伝わらない

余計に相手は怪訝な態度となる
あなたは何もできず
帰りの電車で揺られて
自己嫌悪に陥る

「なんでもっと伝えられなかったのだろう」
「なんでお愛想ばかり取り続けてんだろ」
「こんなの普段の自分じゃない」

以前「いまどんな自分であるか」を
都度メモに取るという話をしたが
それでわかるのは
日常とは人格という演技の
繰り返しなのだということだ
どれもが演技、お芝居だ

いまこれを読んで
なんらかの心情を浮かべているなら
それも演技なのだよ

つまりあなたは弱者ではない
誰かに対して弱くなるのは
単に自分でそう仕向けているだけなのだ

また何かに対してだけ強いわけでもない
それもまた同じ

ただしそういう視点に立てば
トータルの意味として
あなたは強い存在であることに
気付くことができる
全部”演じている”わけだからね

・苦手な目上の人たちがそこにいる
・目の前で腹の立つをことされた
・どこかの店にお客として入っている

そういったシーンに遭遇したならまず
「演技をしている自分」に気付くことだ

決して
「ここで強くならなきゃ」とか
「腹を立てるのは仏心ではない」だとか
そんなことを考えてはならない
それも演技の上塗りだからだ
大仏のマスクを被って歩いても
何の効果もない

そうではなく
「これはお芝居である」と
気付いていることだ

あなたがそうして人格を捨てるとき
世界がみんな何かを演じている
「フリフリゲーム」だということが
よく見えるようになる

カフェでも電車でも
周囲をよく観察してごらん
聴こえてくる些末な会話ですら
誰もが何かを演じている、
何かのつもりになって
それを話しているのがわかる

さらに深い洞察があれば
あなたは気付くだろう
みんな一人芝居をやっているのだとね

たとえば病院の受付の光景がある
事務員と患者のやりとりがある
彼らは互いに疎通をしているつもりでいるが
よく見ていると互いに一人二役
ずっと続けていることがわかる

患者は「患者である自分」と
「患者である自分を対応する事務員」
その前提の中で
彼は「ひとりゲーム」をしている
それは事務員も同じ

相手の話に受け応えしているが
一体何が聴こえているというのだろう?

つまり眠りの世界にいるのだよ
ずっと夢の中だ

だからまずは
弱者のふりをしないことだ
権力者が目の前にいても
あなたは弱さを演じる必要はない

マナーや配慮を
捨てろと言ってるんじゃない
それもまた演技だ
そうではなく弱さを演ずることなく
そこでするべき対応をすればいいのだよ
自ら作った観念世界に囚われるのではなく
自ら作ったその世界を遊ぶということだ

眠りを自覚しているだけで
あなたは眠りから覚めているのだ

弱さを演じるというのは実のところ
それは甘んじているだけだ

その甘さを捨てるとき
あなたは目覚めるだろう

人間の本来あるべき姿である
眠りから覚めた状態、
つまりハッピーピープルに
あなたも登録される
ストレスフリーな人生となるだろう

 

体内を管理する

ひとつ良いメソッドがある

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. 色即みっちゃん より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. komatta より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 色即みっちゃん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. komatta より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. SunMoon より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  5. komatta より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 色即みっちゃん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  6. komatta より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • komatta より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 色即みっちゃん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 色即みっちゃん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  7. komatta より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  8. komatta より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  9. Aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 色即みっちゃん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  10. Aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  11. Aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 色即みっちゃん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • -自分- 涅槃 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事