考える人生の愚かさ

以前放送していた恋愛ドラマを
妻がまた初回から見ていて
私ものんびりと眺めていた

昔付き合っていた2人がいるんだけども
うまくいかずに別れてしまい
大人になって再開するという話

彼女の方はもう婚約者がいて
でも彼の方は彼女のことを
忘れられずに現在に至っている

別れてしまった原因だが
それは彼がまるで哲学者のように
彼女のそのままを受け容れることをせず
ずっと思案し続けていたことだ

「自分は嘘を付かれているんじゃないか」
「あの笑顔にはきっと裏がある」

目の前に彼女がいても
彼は自分のことしか見えていない
そうして彼はすべてを逃してしまう

これは誰もが同じことをやっている

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. 色即みっちゃん より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. 色即みっちゃん より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 色即みっちゃん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. 10のマイナス24乗 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. tamatama3 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  5. momo56 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  6. aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  7. tamatama3 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事