バランス

すべてはバランスで成り立っている
たとえば
ちょっとした幸せが生活に含まれているなら
ちょっとした不幸も持ち合わせている
大きな幸せを感じているなら
大きな不幸も持っている

なぜならば
不幸がなければ
幸福がわからないからだ

つまり影が光を知る
影が大きければ
光も大きいとわかる

最初はどちらでもいい
不幸があって、幸福が来る
幸福があって、不幸が来る

だからバランスとは結果論なのだ
幸せと感じなければ
不幸も生まれない
バランスすらもない

バランスがあるとき
そこに二元性があるということだ

暑さを知るとき
寒さと比較する

高さと低さ
裕福と貧困

すべてバランス
だがバランスがマインド

バランスを捨てたとき
あなたは真の世界を知る

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. 柔らかい感覚 より:

    バランスをとろうとして、シーソーのように世界の現象や他者を良い悪いと判断を下す時、私にもその判断を下し、その判断によって自身を縛っているということですよね。
    どうしたらシーソーから降りられますか?
    判断を下さずに、
    「そのままでもいいかな~」とただ気楽に受け取るだけでいいんでしょうか?

    • 自分 -涅槃- より:

      >>柔らかい感覚さん
      すべてあなたの中で起こっていることだ
      そう考えればすべて許されるだろう?

      なぜ比較をする必要があるのだろうか

コメント・質疑応答

  関連記事