「 思考 」 に関する一覧を表示中

この世の果て

人生はどうかね 悩みやトラブルもあれば 楽しいこともある 顔なじみのひとと笑いあえば 仲違いをすることもある 将来について不安になったり 単調な日々に退屈になっ …

この世はタダで存在している

周囲を見渡せばわかるが この世はタダである 見ること聴くことが 可能であるばかりではなく その対象はそこにあり 誰が求めたわけでもなく そこに理由もなく存在して …

雨のなかを濡れずに歩く

他人のなにげない一言に あなたは傷つく ナイフで突き刺されたように 腹のあたりがズシンときてる だがなぜ 傷つかなくては ならないのだろう? 許せないことを 相 …

感情に振り回されなくなるには

ひとの無神経さ いい加減な態度 そんなものが頭をパンクさせる もはや意識はここにあらず あちこちに撒き散らされてる始末 自分の時間を邪魔され どうでもいいことを …

太陽はあなたを照らしている

自分のしたことが結果的に 誰かを傷つけてしまったとしても そこに悪意がなかったのなら あなたは救われる だからその罪を抱えることは やめることだ あなたは流れの …

思考はどこかへ消えていった

よく「思考はあなたではない」と言われる これはどういうことか たとえば遠くの方で鳥が飛んでいる 鳥は空を舞ってどこかへ去っていく つまり視界には確かにいたが い …

「いま」って何だろう

誰もが錯覚しているが 思考は連続的に変化するようなものじゃない 固定的な一枚絵であって それが紙芝居のように その都度入れ替わっている その一枚絵のなかに 未来 …