「いつかパニックになる私へ」

あとになってみて
どうしてあんなことをしてしまったのだろう
という経験があるだろう

生き方のコツとして
非常事態のマニュアルを作っておくといい

これは世渡りのためというよりも
想定外の状況に直面したときに
我を見失っていることを
己に知らせるためにある

つまり人は物事に掴みこまれると
自己判断で選択しているつもりが
実際は反応させられているだけでしかない

そんなときに限って
様々なアイデアが飛び出してくるが
そのひらめきの正体は
無意識的な自動反応によるものであり
その導きに頼ると
より困難にはまりこんでいくことになる

大事なのは窮地に陥っていないとき
インスピレーションであって
それはあなたを新しい人生へと導いてくれる

だが事態にはまりこんでいるときに
浮かぶアイデアは
大体は物事を複雑化させていくことになる
その発想豊かな頭脳とは
バッドな四次元ポケットのようなものだ

なぜなら次々に登場する思索とは
そもそも必要のなかったものであり
つまり窮地がより生きながらえるために
あなたを騙そうとする囮でしかない

必要を作ればその維持がさらに必要となる

かつて私もその偽のドラえもんに
散々騙されてきた

よって己が操られていることに
気づいていないということに”気づく”こと

忘れ物をよくする人は
自分が忘れ物癖があることさえ
忘れているわけだが
この当たり前の事実を覆すには
玄関に貼紙をしておくこと以外にありえない

つまり平常時のあなたが
パニックしているあなたを
助ける必要があるというわけである

 

1.

さて非常事態マニュアルの作り方だが

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. 2kinomega3 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. imacocojin より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事