終わらない前夜祭

自分はだめな人間だと
思っていないかな

部屋の片付けもできないし
うまくできないから
料理もやる気がしない

そんな姿をみて
旦那さんにどやされる

あなたは思うわけだ

だってやろうとするけど
うまくいかないのだから
そんなに責めないでほしい

私だって一生懸命にやろうとしてる
でもうまくいかないのだとね

さてここで質問があるのだけども

あなたと、そしてあなたの言う
「うまく出来るひとたち」との
違いはなんだろう

完璧にこなせる実力?
手先の器用さ?
頭の良さ?
飽きもせず続けられる精神力?

まあいろいろ浮かぶだろうけども
すべてハズレだ

旦那さんはあなたに
そんなことを求めているのではないのだよ

 

1.

いいかい

人間というのは「全体」から

常に置き去りにされている状態にある

動き続ける流れのなかで
人はいつも残像として
そこに落とされたものでしかない

なぜなら自分を自分として
認識している時点ですでにそれは
過去を見続けているということだからだ

だから直接は言葉にできなくとも
いつも心のなかには寂しさが漂っている

虚しい気持ち
空っぽな気持ち
悲しい気持ち

そんな思いで溢れている
みんながそう

いいかえれば
その「悲しい思い」が
人間の本当の姿であるといえる

だから人は幸せを求めるわけだ

でも幸せってなんだろうか?
お金とか物に囲まれること?
お目当の相手とゴールインすること?

でもそれらも獲得した時点で
すでに過去を見ているのであり
つまり虚しさしかない

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. yuyu03 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事

思い出のなかで生きている
望みの世界に生きる方法(2)
2つの影
未来の自分に力を与えてもらう(前編)
映画監督の「はいカット!」
RPG
ゼロ空間を知り現実という習慣を変える(前編)
そのとき咲いている花