「 シンクロニシティ 」 に関する一覧を表示中

神様はあなたを見守っている

神様はいつも肝心なときに 現れてくれないだろう ここぞというときに限って 待ちぼうけをくらう どうにも神というのは不完全だと あなたは思っている だがそうなのだ …

夢とシンクロニシティ

自分の心をいつも観察していること。そこに流れる思考や感情をただ眺めていること。それが大事なことだ。ところがあなたは「そうして気づいたら、じゃあそこからどうしたら …

愛と優しさに満ちた世界だからこそ願いは実現していく

たとえば家族が病気になって弱ってしまったとき、自分でも妙だと思えるぐらい優しくなれたりしないかな。 いつもはその人に対して素っ気ない態度をしていたり反発したよう …

後悔を取り消すには

身近な家族や親しい間柄の人に対して いつもイライラしていないかな 相手は普通に語りかけているだけなのに 黙っていてほしいと思ったり 対応するのが面倒に感じたり …

良い夢をみようとする習慣が良い現実を作っていく

よい夢を見るためにおすすめなのは 小さなことでもいいから 心に引っかかっているモヤモヤを ひとつ片付けてから眠りに入ることだ その日の良かったことを 思い浮かべ …

愛からのメッセージ

魂は自由であるのだけども その意味を人々は理解できていない 「不自由な世界」のなかで 自由を目指すということしか考えつかない だから不公平や理不尽につきまとわれ …

新しい現実を「発生」させる

同じことを繰り返しているのに 違う結果(未来)を期待することほど 愚かなことはない 偉人はそのようにいった これは素直に理解できるだろう ところが人々は同じこと …

地図にない場所をみつける

いまあなたが見えている現実は100パーセントなのかといえば、そうだ。それ以下でも以上でもない。だがそれはどういうことだろう。 ところで最近は自動運転車(運転手な …

世界は一冊の書物である(前編)

何かを考えるとき、当然その対象がある。誰かのことだったり、何かの心配事だったり、いま着手している家事や仕事のことだったり、心の中のことであれ、事物であれ、考える …

あなたを導いているもの

カップルがショッピングモールに 買い物へとやってきた 建物には駐車スペースがいくつかある 売り場に近い一階平面にある 屋外駐車場に停めようか それともスロープを …