“目の前”にあるこの世界

楽しそうに賑わう街を歩いてるとき
そこに目を奪われるのではなく
このように自らに語りかけてみることだ

「いつか私は”この世”から去っていく」とね

するとこの世とそれを眺めるあなたとの
“不思議な距離”ができると同時に
誰かへの許せなかった思いや
握り続けていた事柄から解放されるだろう

つまりすべてがあなたに許されるとき
あなたが許されることになる

だからこれは誰かと喧嘩したときや
不安に襲われているときにも有効であって

「私は何をこだわっているんだ」と
馬鹿馬鹿しくなってくるだろうし
相手に素直に謝ろうという気持ちにもなる

不安に感じていた物事も
その相関的な意味や深刻さが取り払われて
前向きな姿勢が現れてくるだろう

そしてここが重要なんだけども

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . ご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ 会員について


Notes , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・規定の文字数に満たない短文、英文のみは表示できません。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・個人情報保護法により個人情報や会員情報に関する箇所が含まれている場合は該当箇所を削除させていただきます。
・投稿内容に敏感な方も多くいらっしゃいますので、他の利用者様へ影響を与えそうな文面はお控えください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. shiy より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. wamono より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事

-->